2019年04月25日

良いのか悪いのか10連休

10連休直前の今、世間ではその話題でもちきりと言ったところですね。

「10連休と言ったって5月1日は即位の日だから休日としても、4月30日と5月2日を休まないと10連休にならないんじゃない?官公庁も開庁してる訳だし、一部のめぐまれたひとだけだよな、休めるのは」
このように今までは思っていました。

ところが、今日の朝のテレビを見て初めて知りました。
4月30日と5月2日は、前日及び翌日が国民の祝日であるから休日になるのだとか。
そうなると、当然官公庁も休み。

待てよ、と言うことは、役所の転出期限が4月30日ということでしばらく前から必死こいて取り組んできた?仕事の締め切りも、4月30日ではなく、連休明けの5月7日になるの?
1週間も日延べ?

やったー!
これで少しは楽ができる。
久しぶりにどこか行っちゃおうかな?

喜びも束の間、冷静になって考えたら、仕事はまだ終わったわけではないので、期限が延びただけ苦しむ時間も延びるだけなのかも?

とにかく、早く仕上げて、世間並みとはいかないまでも、何日かは休みをとりたいものです。


近くにラーメン屋ができたので行ってみました。
IMG_20190422_124119.jpg
開店して10日ほどしか立ってないのに既に行列が。
SNSのたまもの?

IMG_20190422_122734.jpg
平成最後のラーメンかな?

リンゴの花
IMG_20190421_072320.jpg
リンゴ追分が歌いたくなります。^^


posted by tomochan at 19:58| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

平成最後


コペンシリーズ最終回です。

泥道は走らないと決めたはずなのですが、ちょっとだけだからと入りこんでしまいました。
IMG_20190418_142522.jpg

鳩山町に芝桜のきれいなところがあったからなのです。
IMG_20190418_142019.jpg


結果は見事なドーナツのできあがり。
IMG_20190418_145414.jpg

平均燃費は最高で19.5kmを記録しました。
IMG_20190412_130927.jpg
スピードメーターが140kmしか刻まれてないのが軽カーらしいです。
もっとも、制限速度内で気持ち良く加減速できればよいと考えているので、最高速は低くても気にならないのです。
実際、コペンは車高が低いため、普通の感覚より5km〜10kmほどスピード感が増す感じがするので、メーターを見ると思ったより低い速度で走っていることが良くあります。
それと後方や斜め後ろの視界が良くないこともあって、今までの車以上に慎重に運転しています。

「平成最後のマイカー」をコーヒーを飲みながらしみじみ眺める。
IMG_20190406_102834.jpg


「平成最後のグミ」というのがコンビニで売られていたので一緒にパチリ。
IMG_20190409_173030.jpg


平成の自分専用乗り物
IMG_20190401_120254.jpg
左から古い順にパナソニックのチタンバイク、ビアンキの小径車、ホンダTL125、コペン。
こうやって並べてみると、年齢とともに堕落してきたのが良くわかります。

いろいろ「平成最後」を見てきましたが、これが「平成最後の記事」になってしまうのでしょうか。

ちょっと寂しい気かな。
posted by tomochan at 17:53| 埼玉 ☔| Comment(0) | コペン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

コペンであちこち

イニシャル「D」社のイニシャル「C」車であちこち行った話の続きです。

川越市郊外の桜
IMG_20190409_120853.jpg
気がついた時には通り過ぎてしまったついたのですが、桜と富士山が一緒に見られるなんて我が地元では不可能なので、わざわざ引き返して撮りました。

P1020011.jpg
桜と富士山を撮ろうとしてもどうしても携帯電話の電波塔が入ってしまいます。
もうこれはこれで、現代の風景ですから仕方がないですね。

県庁の桜
IMG_20190409_133745-2.jpg

この日の目的は県庁ではなくて、県庁の隣の埼玉県の文書館というところで昔の資料を探すことでした。

文書館に行くのは始めてでしたが、古文書や古地図などが閲覧できて、なかなか興味深いところでした。

ホールに張られていた昔の絵地図
IMG_20190409_134517.jpg
地元のあたりを撮ってみました。
昔の人は、この程度の地図で旅をしたのでしょうか。
今度、知らないところでやってみようかな。

帰り道は北本の石戸蒲桜へ
IMG_20190409_153921_BURST001_COVER.jpg
と言っても、駐車場からパチリ。
以前自転車で来たことがありますが、コペンの先に見える桜の内の一本が石戸蒲桜だったはずです。

駐車場の桜も見事だったので、それだけでも満腹。
IMG_20190409_154410.jpg

IMG_20190409_155204.jpg


吉見のさくら堤
IMG_20190409_160620.jpg

別の日、用があったので風布へ
IMG_20190413_143503.jpg

IMG_20190413_143947.jpg

懐かしの旧風布分校
IMG_20190413_144921.jpg
この桜の下で映画を撮ったのは、もう3年前?

既に用も終わったのですが、塞神峠まで来てしまいました。
IMG_20190413_145915.jpg
自転車が車になったとは言え、坂道を見ると登りたくなってしまうのは変わりません。
しかし、車がセカンドで上るような坂道を以前は喜んで自転車で来たんですからねえ。
今考えると、どうかしてたとしか思えないですね。

山に登ったついでに関東平野が見渡せる場所に行ってみました。
IMG_20190413_151728.jpg
とても気持ちが良かったのですが、その代償は大きいものでした。
写真ではわからないのですが、途中で湿った林道を走ったせいでボディーに杉や桧の落ち葉がびっしりとこびりついてしまったのです。
コペンでこういうところに来ては行けないと良い勉強になりました。

それにしても見晴らしの良いところです。
IMG_20190413_151923.jpg
手前の山と向こうの山に挟まれて、寄居町が扇状地であるのが良くわかります。

平地に下りて男衾へ。

このようにカーブが連続する道はコペンの得意とするところ。
IMG_20190413_164625.jpg
世の中から直線道路をなくして全部カーブにしてしまおうという運動でも起こしたいくらいです。

いや、やっぱり直線道路もないと時間がかかってしょうがないですね。
IMG_20190413_163606.jpg
posted by tomochan at 20:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | コペン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

堅い、堅すぎる!

前々回の記事では、定峰峠で撮った頭文字(イニシャル)Dの写真をアップしました。
頭文字(イニシャル)Dといっても、定峰峠も舞台になった、あの人気漫画のことではなく、イニシャルが「D」の会社の車で定峰に言って写真をパチリとしただけというオチだったのですが。

そのイニシャル「D」社の車ですが、3月末に納車されて以来あちこち走ってオドメーターが500kmほどになりました。
その間、ちょうど桜の時期と重なって、幸運なことに各地の桜を見ながらドライブ(仕事なので運転という意味です)することができたので、今回は各地の桜の様子を車の印象などを交えて綴ることにします。

その車はAIHATSUのコペンという車です。
IMG_20190409_123558.jpg
2人乗りのK(軽)カーですが、仕事の時はいつも一人で移動なので、これで十分なのです。
車名の由来は買ってから知ったのですが、compactとopenをくっつけた造語とのこと。


購入に至るまで、試乗はおろか、近くで現物を見たことさえなく、あるのはネットで知り得た情報のみだったので、一抹の不安を抱きながらの決断だったのですが、その気持ちは納車の後、ハンドルを握ってすぐ吹っ飛びました。
それどころか、なにやらふつふつと喜びみたいな感情があふれてきて、思わずニヤニヤしてしまったのです。

この車の特徴は、なんと言ってもスイッチ一押しでルーフが自動開閉すること。
IMG_20190406_123015.jpg
熊谷次郎直実の伝承が残る美里町は熊谷地区の蓮生堂にて

IMG_20190406_123046.jpg

IMG_20190406_123309.jpg

IMG_20190406_123720.jpg

IMG_20190406_123526.jpg


オープンにして風を感じながら走ると、十万石饅頭のCMのあのフレーズが頭をよぎります。

風が語りかけます。
うまい、うますぎる。

コペンの走り。

そういえば、色も形も十万石饅頭に似てなくもないなあ。^^


しかし、10分も走るとこうなります。

腰が語りかけます。
堅い、堅すぎる。
コペンの足。


確かにコーナーでもほとんどロールはなく、タイヤもグリップは良い(と思う)けど、体に違和感を感じるほどの足回りの堅さは、さすがにやり過ぎなのではと思うのは私だけではないのでしょうか。
腰痛持ちの方は無理でしょうね。

ガチガチサスにタイヤはBSのポテンザ。
IMG_20190407_090647.jpg

そう思うのはオーナーだけではなく、一緒に購入したドライブレコーダーも同じ意見らしく、ちょっとした段差で「録画やめます」と言って、すぐに録画することをやめてしまいます。(感度を一番鈍くしても同じ)
そのたびにいちいち復帰させるのも面倒なので、衝撃を感じると自動で録画を停止する機能はオフにしてしまいました。

それでも最近は慣れたというか、シートにどっしり座らないで骨盤を立てるようにしてショックをうまくいなすような乗り方(自転車のそれと似てない?)を身につけてきたためか、以前ほど気にならなくはなってきましたが。
posted by tomochan at 20:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | コペン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

名残の雪


今日は、季節はずれの雪でびっくりでした。

IMG_20190410_104316.jpg

このような雪のことを「名残の雪と言っていた」

IMG_20190410_104509.jpg


IMG_20190410_104600.jpg

我が家の庭のフキ
IMG_20190410_124815.jpg
これくらいの大きさだと茎以外の葉もそのまま食べられます。


先日植えたばかりのクリスマスローズ
IMG_20190410_125329.jpg


もう少しで咲きそうな藤
IMG_20190410_124840.jpg

花桃
003-1.jpg

吉野桜
004-1.jpg

山吹
002-1.jpg

サクラソウ
001-1.jpg
posted by tomochan at 19:56| 埼玉 ☔| Comment(2) | 植物をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

頭文字(イニシャル)D


今年の2月に購入以来10年以上乗り続けてきたスバルのアウトバックを車検の時期が近づいたのを機に手放しました。

以来、ネットを中心に(基本中古車なので)次の車を探していたのですが、3月のお彼岸頃、とある中古車屋さんに条件の良い車が展示されているのを見つけたので、電話で確認してから見に行くことにしました。
気に入ったら、その場で契約してしまおうと印鑑を持参で。
000.jpg
爺が乗るのに6速マニュアルミッションはボケ防止に良いとして、イエローはさすがに派手かなとも思いましたが、逆に年寄りこそ目立って良いかななんて思ったりして。
アウトバックと比べるボディもだいぶ小さくなって、荷物などはあまり積めなくなりますが、今度の車は今までと違って、実用性抜きで、走るのが楽しい車にしたかったので、良い選択だと思ったのです。


そして、1週間後、待ちに待った納車。
004.jpg
あらまあ。
なんと、購入したのはスイフトスポーツではなくオープンカーだったのでした。
(車を引き取りに行った帰り道、気温10度の中、人のいないところで早速オープンにしてみました。^^)


実は、冒頭の写真にある、黄色いスイフトスポーツ(スイスポ)を見に行ったのですが、すぐ横に置いてあったオープンカーに心が奪われて、そちら買ってしまったのです。
実用性のことなどまったく考えることなく。

もちろん、まるっきりの衝動買いではなく、その車も候補の一つで、ある程度調査はしていたので、展示されていた車の条件の良さに、これは買うしかないと、即決しまったというわけなのです。
その時は「この車は私に買ってくれと言っているようなものですよね」
と、お店の人に語りかけて苦笑をさせてしまったほどの気の高ぶりようだったのです。

そんなこんなで、お気に入りの車を手に入れることができたので、翌日早速仕事を兼ねて走らせてみることにしました。
目的地は、ここのところ週に1〜2回は訪れているという東秩父村。

3月の初めの頃は花粉がひどいものでした。
IMG_20190308_093858.jpg

この日は、花粉も収まり、隣の家の花桃が満開でした。
IMG_20190323_093905.jpg

さて、東秩父村と言えば頭文字(イニシャル)Dにも登場した走りやには有名な所。(あまりよく知らないのですが)

と言うことで東秩父のイニシャルDを探しに和紙の里の農産物直売所へ。
IMG_20190331_133047.jpg

大福、どら焼き、大根、大豆など、いくつかの「D」があったなか選んだのは
ind.jpg
草大福。
やっぱりこの時期は草大福が一番。

イニシャルK
ink.jpg
手作りっぽいので買ってみました。

最後は聖地巡礼で例の場所に行って本当のイニシャルDを撮ってみました。
IMG_20190331_135951.jpg

なんーだ。
こんにゃくと同じKじゃん。
posted by tomochan at 20:35| 埼玉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

「ボヘミアン・ラプソディ」を観ました

ドン ドン パッ
ドン ドン パッ

「We Will Rock You」のリズムが体に染みついてまだ残っているような気持ちです。
その曲だけではなく、「伝説のチャンピオン」 「炎のロックンロール」など、若かりし頃よく聴いたクイーンの名曲の数々が今でも頭の中をグルグル回っているようです。

そう、今日は話題の映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観てきたのです。

伝説のロックバンド、クイーンとそのリードボーカルのフレディ・マーキュリーの伝記映画なのですが、感動しました。

そして泣けました。

フレディとメンバーたちが困難を乗り越え「ライブ・エイド」で10万人の観客の前での圧巻のパフォーマンスを披露するシーンでは、涙が止まりませんでした。

ライブ・エイドの10万人に対し、映画館には10人くらいしかお客さんが入ってなかったから(もったいない話です)涙をぬぐてっも恥ずかしくありませんでしたが。^^

話題の映画と言えば「万引き家族」も「カメラを止めるな」もいずれも観てない私ですが、この映画は観ておいて本当に良かったと思っています。

よく調べなかったのでたまたま普通の上映方法のスクリーンで観たのですが、この映画は応援上映といって拍手、手拍子、発声いずれもOKのスクリーンもあるようです。(コスプレもOKみたい)

この週末は各地で盛り上りあがるかも。


こちらは「クイーン」ならぬ今を盛りと咲き誇る「皇帝」ダリア
IMG_20181116_073018.jpg

IMG_20181117_120502.jpg


この秋の台風が襲来した際、倒れないようにと幹をグルグル巻きに縛ったのが功を奏して見事に咲きました。
IMG_20180907_072758.jpg
「縛られて咲く」
こんなタイトルで記事を書いてみようかと撮っておきましたが、映画を観て清々しい気分になったので止めます。
あ、でも書いてるか。^^
posted by tomochan at 19:15| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

紅葉ドライブ


今日は、ようやく色づき始めた里山のもとを紅葉ドライブと洒落込みました。
IMG_20181118_085608-2.jpg


しかも、真っ赤なオープンカーで。


あいにくの曇り空でしたが、フルオープンでの走行も、寒さも感じず気持ちの良いものでした。


ストレートではエンジン回転数を2000回転にキープし、隣の走行跡とぴったりとあわせてトレースし、ストレートが終わると素早く片ブレーキで180度のターンし、また直線に戻る。


これの繰り返しでしたが、このことに集中していると日頃の煩わしいことなど忘れてしまうので、こいつの運転は結構好きです。

IMG_20181118_090054.jpg

ただし、旧車なのでマフラーが運転席の前で、しかも高い位置にあるため、時々排気ガスの臭いがするのが玉に疵なのです。

以前、これに乗るための大型特殊の試験に合格したと書いたことがありますが、この夏にやっと免許の書き換えと同時に付け加えてもらいました。
IMG_20180803_154409-21.jpg

今日の作業は、先日稲を刈り取りった後の田んぼに堆肥を播いたので、耕運をして、土となじませるためのものです。

先日の様子
IMG_20181115_103129.jpg
堆肥といっても粒状に加工されていますので、やはりトラクターで播きます。

麦を作る田んぼでは麦播きも終わりました。
IMG_20181116_072751-2.jpg

秋蚕(あきご)しもうて麦まきおえて秩父夜祭り待つばかり

秩父音頭にこのような歌詞があったかと思いますが、もうそのような季節になったのですねえ。
posted by tomochan at 19:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | 田守倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

空をジロジロ(未確認飛行物体)


今日、何気なく北の空を眺めていたら、黒色の奇妙な物体が浮かんでいるのを発見しました。
001.jpg

初めは止まっているように見えたのですが、どうやら北西の風に乗って徐々に近づいて来ているようでした。

四角形に見えたり
002.jpg

楕円に見えたり
003.jpg

大きさは数mはありそうで、ヒモのようなものがぶら下がっているのが見えました。
004.jpg

この後どこまで飛んでいったのかわかりませんが、北にある彼の国からの贈り物ではないでしょうね。

ちょっと不思議なものを見てしまいました。


こちらは.今日の夕方の空。
IMG_20181115_164156.jpg


ついでに別の日の空も。

樹高が3m程にもなった我が家の皇帝ダリアであります。
006.jpg

先週の日曜日の夕方の西の空。
007.jpg
旅客機が同時に4、5機とにぎやかでした。
どうやらこのあたりは、茨城空港か福島空港と名古屋空港を結ぶ路線の航路になっているようです。

平日は横田基地と入間基地に発着陸する飛行機の旋回場所になっているので、これまたにぎやかです。
005.jpg
特に昼の12時前と、夕方。
昼飯と夕飯のための時間調整をしているのでしょうか。
そんな事はないですね。
posted by tomochan at 19:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | 空をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

蕎麦を待つ間に

日曜日は林家たい平後援会、恒例の秋の独演会の日でした。
早めに会場の秩父宮記念市民会館に着いたので、お昼を食べようと繁華街の方に向かいました。

10月としては記録的な暑さの中、日影を選んで歩いて馬場町の安田屋の前までやって来ました。
IMG_20181007_120251.jpg

安田屋では何も買いませんでしたが、帰り道に安田屋の相向かいにあるマイルストーンでいつものようにベーグルを購入。

ここのすぐ近くのパリー食堂が営業していたので(私が来る日は休みの日が多いのです)そこで食べたかったのですが、連れが難色を示したので、第二候補の蕎麦屋に向かうことに。

その前に、パリー食堂の横の路地をパチリ。
IMG_20181007_120346.jpg
前回来た時はここを通り抜けたのでした。


蕎麦屋に着くと店先に順番待ちの行列ができているではありませんか。
いままで行列ができているのなんて見たことなかったので、失礼ながらびっくりです。

行列に並びながら、退屈なのであちこちをパチリ、パチリ。
IMG_20181007_121336.jpg
前方に秩父神社が見えます。

IMG_20181007_121129.jpg
「電話秩父601番」

建物はパリー食堂と同じく国指定登録有形文化財です。
IMG_20181007_122346.jpg

店のすぐ横がステキな路地になってました。
IMG_20181007_120844.jpg

IMG_20181007_121027.jpg

IMG_20181007_120906.jpg

IMG_20181007_120927.jpg

IMG_20181007_120958.jpg

空を見上げると彩雲が
IMG_20181007_121514.jpg

20分程待ってやっと席に着くことができました。
IMG_20181007_123656.jpg
蕎麦屋にもいろいろありますが、私はこのような庶民的な店が一番好きです。

私は山くるみそば
IMG_20181007_124559.jpg
丼風の器に盛られています。

相方が頼んだ肉そば
IMG_20181007_124640.jpg

店の前は良く通るのですが、初めて入店してみて店構えと同じで、気取らないところが気に入りました。

杉浦日向子さんの本でも紹介されたこの店、さあどこでしょう?


入場開始の時間が迫ってきたので、急いで会場に戻ることにします。

御花畑駅横の踏切を歩きながらパチリ。
IMG_20181007_130426.jpg
どういうわけかHDR風の写真になりました。

何とか定刻前に到着。
IMG_20181007_132344.jpg

この後は、たい平さんのお弟子さんであるあずみちゃん(美人です)の三味線漫談と師匠の落語2席を堪能。
久しぶりに充実した日曜日を過ごすことができました。




posted by tomochan at 20:43| 埼玉 ☔| Comment(2) | 御馳走帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。