2010年07月10日

「不公平なゴミ当番」の現場発見

以前、テレビ朝日の「ナニコレ珍百景」という番組をたまたま見ていた時に、我が町の話題が取り上げられたことがありました。
詳しくはこちらの珍百景No.438です。

どこかのゴミ置き場のことかなと、ゴミ置き場の前を通る時など時々思い出して、観察していたのですが、今日、偶然そのゴミ置き場さんに巡り会うことが出来ました。

これだ!
RIMG3345.jpg

毎日毎日、坂本さんだ。確かに不公平すぎます。坂本さんがかわいそうです。
自治会長さん何とかしてやってください。
自治会長さんも坂本さんだったりして。


posted by tomochan at 19:54| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ジロジロ物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

神川町での発見


今日は仕事で県北の町、児玉郡神川町に行ってきました。

以前、やはり神川町の八日市というところでてっぺんの無い火の見櫓を見ました
RIMG0878.jpg


先っぽはどこへ行ってしまったんだろうと思ってましたが、今日それを偶然見つけました?

RIMG2266.jpg
やはり神川町の貫井というところのお堂の敷地です。
子供の遊具になっているようです。
先ほどの場所から直線距離で約3キロ、台風かなんかで飛ばされたのでしょうか。
そんな阿保な。(このばあいアホではなく、アボと呼んでください。モトアボという地名が近くにあるんです。)


気を取り直して、今度はまじめな発見。
RIMG2262.jpg
神流川の堤防越しに見えるピラミッドみたいな山。
とんがり山を見ると登りたくなる性分のため、以前から気になっていましたが、今日カシミールで調べてやっとわかりました。
群馬県吉井町(現在は高崎市)の牛伏山(標高490.5m)だということです。
牛伏山は吉井町のシンボル的な山で、吉井町側から見ると牛が伏せたように見えることから名前が付いたそうです。
でも、埼玉から見ると、とても名前からは想像できないくらい急な山に見えます。
桜も名所で、しかも山頂まで車道が通じているということですから、ここはいつか自転車でチャレンジせねばなりませんね。


posted by tomochan at 18:23| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ジロジロ物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

永久機関?




田んぼの中にぽつんとあるこの水車。

RIMG2160.jpg


上部のパイプから落ちてくる水でまわってます。
RIMG2163.jpg

でもこの水どこから来るの?

田んぼの水を水中ポンプでくみ上げてるのでしょうか?それにしては電線らしきものもないのですが。

もしかして、水車の回転エネルギーで発電機を回し、その電力で水を揚げ、水車に落とし、また回転させるという永久機関?

そんなわけないか。

児玉郡美里町阿那志にて

posted by tomochan at 19:26| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ジロジロ物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

屋根がなくてヤーネ



今日は深谷市の堀米という所に行きました。

妻沼と利根川に近い方です。

この看板の所を入っていきます。
RIMG0383.jpg
田畑の真ん中の集落なので、所在がよくわからないというので立てた看板?自警団もあるでよ。


屋根がたくさんあるお宅がありました。
RIMG0375.jpg

一番手前のものは建物と思わせておいて、実際は生け垣なので屋根はありませんでした。もうヤーネ。(木久扇師匠談)
RIMG0379.jpg
しかしなぜ、このような形に仕立てたのか謎です。
いずれにしても所有者の方は几帳面な方に違いありません。


寄居に帰ってきたら、雲間から谷川岳が少し顔をのぞかせていました
RIMG0393.jpg

posted by tomochan at 19:14| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ジロジロ物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

環境負荷低減技術

今日は5時に仕事を切り上げポタリングに。
家の前に出ると久しぶりに御荷鉾山が見えたのでパチリ。御荷鉾山は西上州の有名な双耳峰ですが、こちらからは一つの山に見えます。車で山頂直下まで行けます。もちろん自転車でも行けますのでいつか自転車で行って、山登りというのもやってみたいと思います。
RIMG0061_1.JPG

こちらは陣見山。中央の頂上付近に白いアンテナが見えますが、県北のほとんどの家庭のTVアンテナはここを向いているんじゃないかと思います。やはりここも頂上直下まで自転車で行けます。自転車乗りは平地で行けるところでもわざわざあんな所まで遠回りして行くんです。変わった人種だとつくづく思います。
RIMG0062_1.JPG

 前の二つの写真とも前景は田んぼなのですが、稲以外の植物がやたら目立ちます。それはこのためです。「環境負荷低減技術実証展示ほ場

RIMG0059_1.JPG
どこかの農業関係のお役所が立てた看板です。
この辺の田んぼは、各個人が耕作しているのではなく共同で耕作しているので、田植えをした後は雑草取りなどの手間はほとんどかけません。その結果、雑草が稲を負かすくらいに増えてしまうんです。
 農家の人たちにしてみればそれだけのことだったのですがですが、お役所は「環境負荷低減技術」と言う高尚な名前を付けて、看板まで立ててくれたということです。お堅いはずのお役所もなかなかユーモアのセンスが有りますね。
posted by tomochan at 19:18| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジロジロ物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。