2010年12月16日

平成新山誕生







我が家の庭に勝手にトンネル工事の残土を置かれ、それが一晩で山のようになってしまいました。
16-01.jpg

ダンプ何台分?
16-02.jpg

勝手にトンネルなんか掘らないでもらいたいものです。
どうしてくれようかと思いましたが、見事な山だったのでとりあえずモミジでも植えて、築山に。
16-03.jpg

さっそく女の子が紅葉狩りに来てくれました。
16-04.jpg

おしまい。


飽きずにまだ遊んでます。
RIMG1571.jpg



ラベル:モグラ塚
posted by tomochan at 18:16| 埼玉 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | 自然をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

シモネタ








これは何でしょう。
01.jpg
シモネタだからってレースのアレではないですよ。

RIMG1101.jpg

霜が車の屋根にアートを施してくれました。
03.jpg
のっぽさんの技には負けるかな?

畑も真っ白で、ミカンの木も寒そうです。
02.jpg
でも最近のミカンの木は霜に当たっても平気なのか、当地でもあちこちに植えられています。

今年は去年よりも寒くなるのが遅くて、今シーズン2回目の降霜でした。
以上つまらない霜ネタで失礼しました。

荒船山。下仁田(シモニタ)の奥にあります。
04.jpg
本庄市役所から
posted by tomochan at 17:46| 埼玉 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 自然をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

深まる秋と既朔


この地方の秋祭りも昨日で終わり、我が家のまわりにも秋が深まりつつあるのを実感できるようになりました。
でも、関東平野の端っことはいえ一応平野部なので西上州の山のような紅葉にはまだまだです。

それでも気の早い木は色づき始めていますが。
RIMG0631.jpg

RIMG0634.jpg

RIMG0639.jpg
アオキの実

山芋のツル
RIMG0633.jpg
この時期に山芋を見つけたらツルの根本に麦の種を蒔いておくのだそうです。
あたりの葉っぱがすっかり落葉してしまった後に、麦の新芽が出てくるので、それを目印にして山芋を掘るのです。
昔は、そんな悠長なことをやっていたと言う話を聞いたことがあります。古き良き時代ですね。

山芋の花殻
RIMG0651.jpg
子どもの時、鼻につけて遊んだ覚えがあります。
「あ、知ってると」言う方は相当古い方です。(^^) いないか、そんな人。

山芋のむかご
RIMG0652.jpg
むかごご飯とかおいしいと言いますが食べたことはありません。

まだ咲いているマルバルコウソウ。もう咲いているホトケノザ
RIMG0665.jpg

日向ぼっこが気持ちいい季節になりました。
RIMG0680.jpg
はしたない恰好で失礼。

仕事で外出して帰ってくると西の空に三日月が。
RIMG0707.jpg
ずいぶん細い三日月だと思って暦を見ると、陰暦で言うと明日が三日月で今日の月は三日月ではなく、2日目の月で「既朔」(きさく)と言うそうです。
でも現代では新月から上弦の月(半月)までを三日月と言うようですが。
明日も天気が良さそうなので、本来の意味の三日月が見られそうです。

posted by tomochan at 20:03| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 自然をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

自転車ジャックされる




雨上がりのいつもの道をポタリング





RIMG3184.jpg

花に留まっている昆虫(花の名も昆虫の名もわかりません)
RIMG3187.jpg

なぞ撮って自転車に戻ると


RIMG3191.jpg

オニヤンマにハンドルを握られてしまいました。

しばらく止まっていたので、その間こちらもずっと観察してましたが、シゲシゲ見るのは初めてです。
結構大きいもんですね。10cmくらいはあった感じです。

RIMG3198.jpg
この後、どこかへ飛んでいってしまい、自転車を返してもらいました。


そして夕方、当地ではすごい雨が降りました。
RIMG3227.jpg
車の屋根がへこむー!


空から機銃掃射されてるみたいでした。
RIMG3232.jpg


追記
先日、熊谷の観音山で見た黄色い花はニッコウキスゲではないようです。
hayazou2002さんに調べていただきました。
あそこのニッコウキスゲは5から6月頃に咲くんだそうです。大変失礼しました。
黄色い花を見るとすぐニッコウキスゲだと思ってしまうもので。
来年は間違わないように見に行きます。
posted by tomochan at 19:28| 埼玉 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 自然をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

ドクターヘリ

今日も自宅の近くのヘリポートにヘリがやって来ました。
今日は、サッっとやって来てサッと着陸してすぐにエンジンを停止しました。
その後、仕事に向かうついでにヘリポートに寄ってみたら、ドクターヘリでした。

RIMG3179.jpg

知人で群馬の山中の崖から滑落しこのシステムに助けられて命拾いした人がいますが、このヘリだけはあまり乗りたくないものです。


ヘリとは関係ありませんが一応飛ぶもの。
RIMG3158.jpg
きれいなカミキリムシ。ルリボシカミキリムシと言うそうです。
昨日、クヌギ林で見つけました。初めて見ましたが、瑠璃色がきれいでした。

でもこちらの虫ほどはインパクトはありません。
コピー (1) 〜 RIMG0012.jpg
以前自宅の庭に飛んできたアカスジキンカメムシ
変なおじさんみたいです。


posted by tomochan at 20:43| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 自然をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

我が家のさるかに合戦

二日ぶりのアップです。
と言うのも、ここのところ仕事で帰りが7時を過ぎてしまい、それからなんやかんや整理をしているとすぐ8時。
その頃には、体が冷たい泡の出る飲み物を要求してくるし、ワールドカップはあるわで、ブログの記事を書くのもままならない状態だったわけです。(普通のブロガーさんは毎日そのような中でも記事をアップしているんだと言うご意見もありましょうが)

今日はこんな珍客が我が家の玄関に現れました。
RIMG2890.jpg
我が家の周りにはカニの住んでいそうな所はないんですが、どこからやってきたのでしょうか。
苦難の旅路を物語るように片方のはさみがありません。

カニと言えば「さるかに合戦」?なのでここで、手っ取り早く我が家で集めた主要登場人物です。


RIMG2724.jpg
何日か前に登場しましたね。しかも、渋いことには違いないが小さすぎやしないか?


RIMG2632.jpg
こっちはまだ花です。これも何日か前に登場しました。

ハチ
RIMG2665.jpg
ハチはハチでもミツバチ。ミツバチは攻撃的ではないですね。


これは今、家の中にいるにはいるんですが、写真はNGです。

肝心な猿は?
はーい、私、恥ずかしながらさる年です。

つまらない落ちでスミマセンでした。


メダカの鉢の花菖蒲。
RIMG2657.jpg

良く見ると
RIMG2896.jpg
体長5ミリほどの稚魚が。

こんな蝶もやって来ました。
RIMG2935.jpg
実物はもっときれいだったんですけど、名前はわかりません。
詳しい方がいらしたらお知らせください。
posted by tomochan at 10:47| 埼玉 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 自然をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

朝から一仕事





昨日の最高気温33度には参りましたが、今日はうって変わってさわやか朝でした。

そよ風になびくチガヤの穂
RIMG2017.jpg
朝日に光ってきれいでした。

どこからともなく、何とも濃厚な甘ーい香りがしてきました。

においの元をたどるとミカンの花が満開でした。
RIMG2046.jpg

早朝から一仕事、は私ではなくミツバチさんでした。
みんな一心不乱に働いています。

RIMG2034.jpg

のっぽさんからコメントいただいたように最近はミツバチが減って養蜂家や農家の皆さんが困っているというお話を良く耳にします。

でも、今日のこのミカンの木にはたくさん集まってました。

まだ早朝で、始業開始から間もないとみえて、みんな空身です。

以前見たミツバチはこんなでした。
RIMG0008.jpg
足の先に花粉?蜜?どちらかわかりませんが集めたものをボールのようにくっつけていました。

しかし、ミツバチというのはちょこちょことせわしなく動くので写真に撮るのが難しいです。
50枚以上撮っても満足出来る写真は1枚もなかったのですが、それでは絵にならないので一応載せてみましたが。

あきらめて次に進んで行くと道端にアサガオに似た花が咲いてました。
RIMG2065.jpg
ここにもミツバチがいました。

ここのミツバチはライバルがいないためか悠々と蜜を吸ってました。

花の奥まで潜っていって
RIMG2069.jpg
ちょっとおしりをごめんなさい。


プハーって出てきたら体中花粉だらけ。
RIMG2073.jpg

こっちにもミツバチが。
RIMG2079.jpg

先ほどのミツバチとは種類が違うのかな?
RIMG2098.jpg

ちなみにこのタンポポはガクが反り返っていたからセイヨウタンポポです。どうですガクがあるでしょう。
モッチーさんの受け売りですが。

今日は朝早くから一生懸命働くミツバチたちを観察しましたが、よく考えたら、それを観察して写真を何十枚も撮ってる自分もよく働いたと思いました。


posted by tomochan at 18:17| 埼玉 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 自然をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

視線の先は?






我が家の庭のサラサドウダンツツジが咲き出しました。

RIMG1828.jpg

我が家のは植木屋さんで買った高さがまだ1mくらいの木ですが、赤城山には人の背丈よりも大きな木が自生してます。

赤城山にはツツジはいろいろな種類のツツジが自生しているので6月中頃まで楽しめるのではないでしょうか。
久しぶりに行きたくなりました。もちろん車で。自転車積んで。


同じツツジの木にアマガエルがとまってました。何を見ているのかな?
RIMG1835.jpg
どうやら右上のありんこを狙っているようです。
舌が伸びて、パクッというところを撮りたかったのですが、ありんこは逃げていってしまいました。残念。いや、ラッキー?

ついでに変なキノコも生えてきたので。
RIMG1775.jpg


アニメか何かのキャラクターにいたような?
RIMG1786.jpg

ノビルの頭でした。

posted by tomochan at 19:37| 埼玉 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 自然をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

あ、木が倒れてる!

昨日の予想通り、今日は朝からピーカンの天気。

雪の朝の恒例になった写真撮影などをのんきにしてました。


RIMG0808_1.JPG

RIMG0812_2.JPG

しかし、こう何度も何度も降ると、素人カメラマンとしてはいつもいつも同じような写真ばっかりで、新鮮味がありません。

写真撮影もそこそこに切り上げて、家に帰ると、我が家の植木が隣の家の敷地に倒れているとのこと。
昨日雪の重みで道路に倒れた木のことを取り上げましたが、のんきによそのことをネタにしている場合じゃなくなかったようです。


どうにやって片付けようかと作戦を練るため木の周りを調べているとこんなものが。

「あ、木が倒れてる!」
RIMG0822_1.JPG
私の気持ちを蜂の巣が代弁して叫んでました。
なんという蜂かわかりませんが、人間の顔そっくりです。

さて、この後木の片付けをしたのですが、いっぺんには動かせないので、1mくらいに小さく切って少しずつかたづけました。

30分ほどでとりあえず応急処理を終えましたが、朝から結構な肉体労働をしてしまいました。

自分のこととなると一生懸命で写真どころではありませんでしたので、倒れた木の写真はありません。(笑)







posted by tomochan at 19:02| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。