2010年04月15日

寄居にスカイツリーを作ったら

先日、コメント欄に寄居からでも深田久弥の100名山のうち8座ほど見えると書きましたが、不安になって以前自分で調べたリストを見たら計算上は18くらいは見えるということになってました。

そのうち自分の目で確認できたのは、数年がかり(毎日見えるものでもないので)で観測した結果、今のところ15座程度ですが。

ただ富士山だけは、いくら逆立ちしても(余計見えない)寄居町内からは、見ることは不可能です。
やはり、熊谷か東松山くらいまで行かないと見えませんね。

そこで、先日、東京タワーを抜いて話題になった、東京スカイツリーがもし寄居町に出来たら、富士山が見えるかというアホらしいシミレーションをやってみました。

結果。見えません。
もし寄居役場の横に建てたとしても、そこの標高約100mにスカイツリーの高さ634m、先端に展望台があるとしても合計734m。
これでは、秩父や奥多摩の方の山々にさえぎられててっぺんさえ見えません。


じゃあ標高500mほどの釜伏峠に建てたらどうか。
寄居役場1000m.jpg
なんとか半分くらい見えました。


ええーい、めんどくさい。スカイツリー2本つなぎでどうだ。
寄居役場2000m.jpg
おー見事な富士山が。
これだったら客が呼べます。町長さん作ってー。



posted by tomochan at 20:23| 埼玉 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 遠くの山をジロジロ(山岳遠望) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

久しぶりの上越国境の山々

昨夜からの雨もやんだので、朝方何となく近所をポタしてたら、木々の間から白い山がチラチラ見えました。


見晴らしのいい、いつもの丘に登ると、
RIMG0643.jpg
久しぶりに上越国境の山々がよく見えました。
真ん中に青く見える子持山をはさんで右の白い山が、谷川岳、左が仙ノ倉山です。その向こうは新潟県です。

仙ノ倉山
RIMG0667.jpg
こう見ると、どこか遠くの雪国の景色にも見えなくはないです。

こちらは西上州、御荷鉾山。手前の山の頂の長瀞カントリークラブの桜がきれいです。
RIMG0674.jpg

今からこの御荷鉾山の標高を一気に低くしてしまうスーパーイルージョンをします。
エイッ!
RIMG0638.jpg
どうですかー?

この後は、仕事で東松山に行きましたので、またあそこの桜をチェックしてきました。
RIMG0687.jpg
これから満開を迎えそうでしたが、今日は夜九時まで営業と書いてありました。

チャチャポーヤの近くの通り
RIMG0695.jpg
「秋華道」と刻んでありました。


泥の川
RIMG0697.jpg


posted by tomochan at 19:10| 埼玉 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 遠くの山をジロジロ(山岳遠望) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

奥武蔵の山はまた雪です

雨が、降り続いてます。

春先にこんなに降り続くのも珍しいです。

夕方、少しやみ間があり、奥武蔵の山が顔を出しました。


標高668mの登谷山は雨でした。
RIMG0221.jpg


標高837mの笠山、標高875mの堂平はうっすら雪景色。
RIMG0223.jpg

カシミール画像
kasayama.jpg

春の雪は、積雪よりも、木を折ったり、岩を落としたりとそちらの方で悪いことをしますね。
ひどいことになってなければいいけど。

先週末、せっかく雪がなくなったと思ったのにまたこれです。
今度の週末はどうなんでしょう。

posted by tomochan at 18:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠くの山をジロジロ(山岳遠望) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

草津を眺めて思う

久々に朝から晴れて気持ちがいいのでいつもの展望場所に。
雨上がりで、空気もまだ湿っているので、クリアーな展望は望めませんが、久しぶりに草津の山と苗場山方面が見えました。

草津方面実写
RIMG0835_1.JPG
雪がまだらで、ここのところの雨でだいぶ融けたみたいです。


カシミールのシミレーション画像
草津方面.bmp

草津と言えば、4月18日にはツール・ド・草津のヒルクライムレースがあるんですよね。2月17日でエントリー締め切りだったそうです。残念!
なんちゃって、全然出る気ありませんが。結構人気あるんですね。

 でも、いつかは、チャリで草津から渋峠を越えて、志賀高原を抜け、一気に小布施あたりまでダウンヒル。出来ればそのまま、妙高を抜けて日本海まで行ってみたいなんて思ってます。

苗場山実写
RIMG0837_1.JPG

カシミールのシミレーション画像
苗場2.bmp

条件がいいと左の子持山と右の赤城山の間に谷川岳が見えるんですけど今日はお休みです。
RIMG0845_1.JPG

御荷鉾山を望む田んぼの麦もいよいよ青々としてきました。
RIMG0857_1.JPG

ニワトコだと思うんですが、もう芽がこんなにも大きくなってました。
RIMG0846_1.JPG
先端が折られてます。新芽が食べられるということですから、誰かが折って持って行ったのかな。

ウグイスカグラ
RIMG0850_2.JPG
確か、赤いグミみたいな実がなる木だと思いますが、もう花が咲いてました。


野山はもう春の装いをしはじめましたが、明日からまた、冬に逆戻りとのこと。体の調子も狂いがちですが、しばらくは我慢ですね。

posted by tomochan at 19:59| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠くの山をジロジロ(山岳遠望) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

雪山鑑賞ポタ

昨日の晩の雪はこのあたりでも日陰で2〜3cmほど積もりました。
今朝起きてみると、日向の舗装道路にはほとんど雪は積もってないのですがバリバリにに凍っていました。積雪より、氷のほうが怖いのですが、やっぱり雪を見ると年甲斐もなく興奮しちゃうほうなので、MTBで散歩に出かけました。
 
平坦路は何ともないんですが、さすがに登りになると、後輪が時々空転します。何とか坂道を登り切りお気に入りのビューポイントへ。
外秩父の山並みです。
RIMG0143_1.JPG
しょぼいカメラと未熟な腕では表現しきれませんが、思わず見とれてしまうような光景でした。

例の命山(旧登谷山)。勝手に命名してしまいました。
RIMG0137_1.JPG

武甲山。
RIMG0140_1.JPG
手前の右の四角い建物はHONDAの工場です。

花園橋と荒川の上流方向。
RIMG0147_1.JPG
秩父盆地には霧が出ているようです。御荷鉾山も少しかすんでいます。


帰る頃になってやっと陽が射してきました。
RIMG0159_1.JPG
遠くの山は陣見山です。

どの山も真っ白で、しばらくは自転車で山は無理でしょうね。

思わず見とれてしまうような景色だったので、小一時間くらい雪の上ですごしてしまい、家に帰って冷たくなった足を暖房器具で温めたら、めちゃくちゃかゆくなってきました。
靴下を脱いだら、真っ赤っか。
やばいと思い、すぐに足湯につかりました。気持ちよかったー。
治りかけたしもやけが復活しそう。



posted by tomochan at 19:29| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠くの山をジロジロ(山岳遠望) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

筑波山遠望

朝、犬の散歩をしていると木々の間からチラッと筑波山らしき山が見えたので、散歩の後、フレッタで花園橋へ行ってみました。
RIMG0006_1.JPG
中央に小さいですが筑波山が見えます。
続きを読む
posted by tomochan at 19:37| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠くの山をジロジロ(山岳遠望) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

再び冬入り宣言

11月4日に荒川上流はもう冬ですって宣言したのに、その後昨日まで暖かい日が続き、宣言を撤回するようかと思っていたところ、今朝、やっと寒くなりました。
RIMG0015_1.JPG続きを読む
posted by tomochan at 19:27| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 遠くの山をジロジロ(山岳遠望) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

今朝の赤城山

 晴れていれば左奥に谷川岳が見えるのですが、今日は雲に覆われています。ようやく雪が降り始めたようです。
RIMG0264_1.JPG

昨日のノスリみたいな鷹が、今日はトンビと空中でバトルをしていました。コンデジでは点にしか写らないので写真はなしです。

 さて、ブログ開設以来、ほぼ毎日朝ポタをやってきましたが、明日からはどうしようかと思っています。体の調子が悪いとか、寒くて布団から出られなくなったとかじゃないんです。



続きを読む
posted by tomochan at 19:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠くの山をジロジロ(山岳遠望) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

今朝の眺望

荒川上流からの今朝の眺望です。
赤城山 右の裾野の方で明かりが煌々と輝いていました。
RIMG0224_1.JPG

苗場山も今日はうっすらとですが見えました。
RIMG0226_1.JPG

日光連山(左端が白根山、右端が男体山)
RIMG0229_1.JPG
上越、日光方面どの山も雪が付いてません。この時期に雪がないのは寂しいものです。

御荷鉾山
RIMG0232_1.JPG
霧の下は長瀞です。初冬の冷え込んだ朝の秩父盆地はいつも霧が出るので、それがこちらの方からよく見えるのです。いつかその霧の中の秩父盆地を見に行こうと思うのですが、冬の早朝なのでなかなかいけません。
左側の平らな山は長瀞カントリークラブで、その上に西上州の最高峰の
赤久縄山が顔をのぞかせています。



posted by tomochan at 18:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠くの山をジロジロ(山岳遠望) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

草津が見えた!

今日の朝、雨は上がったものの、どんより曇っていたのでのんびりと
散歩などしていると、雲の間からうっすら日が差しているところが有りました。急いでいつもの展望場所に行って北の方を見ると
RIMG0197_1.JPG
約80キロ先の草津方面がばっちり見えました。横手山と白根山の間の中腹に建造物らしきものが白く光って見えるので草津の温泉街かと思って、帰ってカシミールでチェックしたら、場所的には殺生河原のロープウェイの駅付近みたいでした。
殺生河原.bmp


上越国境の仙ノ倉山もよく見えます。昨晩は雪でなく雨だったのか、先日のように白くありません。
RIMG0195_1.JPG
仙の倉.bmp


雲がなければ苗場山の特徴であるテーブルマウンテンらしい、平らな部分が見えるのに残念ながら雲に覆われて見えませんでした。
RIMG0205_1.JPG
苗場2.bmp



全体はこんな感じ。雲の間からほんのちょっとだけきれいに見えました。
RIMG0204_1.JPG
榛名.bmp

時間のたつのを忘れて見入ってしまいました。
posted by tomochan at 20:57| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠くの山をジロジロ(山岳遠望) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。