2019年06月09日

ながら鉄道

「ながら鉄道」というと長良川鉄道という路線でもあるのかと思うかもしれませんが、そうではなく、何かをしながら撮る鉄道の写真というつもりで書いたのです。
「がら鉄」と言ったほうがゴロが良いのかな。どうでも良いことですが。

中嶋バラ園で5月に行われたイベントのスタッフをしながらパチリ。
IMG_20190518_133127.jpg

JR八高線ですが、SLのラッピングがしてありました。
IMG_20190518_133125.jpg
1日1往復してるようでしたが、2日間でこの時しか見ることができませんでした。

田んぼの草刈りをしながら
IMG_20190519_103540.jpg

電車の音で振り向くと東上線の青い列車。
IMG_20190519_095831.jpg

散歩をしながら
IMG_20190528_064004.jpg

麦刈りをしながら
IMG_20190606_084439.jpg

IMG_20190606_084137.jpg

IMG_20190606_104028.jpg

IMG_20190606_095509.jpg
ちなみに最後の写真のコンバインには運転手が乗ってませんが、お茶の時間に運転手が撮りました。
つまり、私だったのでけどね。

車を運転しながら
IMG_20190522_052034.jpg
正確には踏切を待ちながらですね。
運転中に写真を撮ったりしたらまずいですからね。

IMG_20190606_053631.jpg

こちらは本当にトラクターを運転しながら
CIMG8610.jpg
田植えや稲刈りの時など、我が地区の田んぼにも鉄道ファンとおぼしきカメラマンが時々訪れますが、さすがに田んぼの中から撮った人はまだいないでしょうね。

実は、最後の写真だけは昨年の今頃撮ったもので、当地区の田んぼ、田植えは遅くてこれからなのです。

田に水が引かれ初めて、間もなく田植えが始まります。
IMG_20190606_110417.jpg


posted by tomochan at 17:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

令和最後のポピー畑

令和の世になったばかりで令和最後なんて書くのもいかがなものかと思いますが、そうなりそうなので仕方がないのです。

秩父高原牧場から種をもらってきて初めた第2ジロジロファームのポピー畑。
IMG_20190523_060949.jpg

このポピー畑が今年を最後に作れなくなってしまったのです。

このあたり一帯の畑を借りて野菜を大規模に作ろうという企業が現れたので、我が家でも畑を貸して使ってもらうことにしたのです。

まあ、休耕地対策として始めたポピー畑ですから、畑本来の使い方をしてくれるということならば異存はないので、快く貸して差し上げることにしたのです。

それが、10年契約なので、仮に10年後に変換されても、もう一度ポピー畑にしようなんて元気は残ってないでしょうから、この畑でのポピー栽培は令和最後となるのではということなのです。(言ってることが良いのかな?わからなくなってしまいました^^)

IMG_20190523_061146.jpg

IMG_20190511_072105.jpg

IMG_20190522_064252.jpg


茎に細い毛が生えているのがポピーである証拠。
IMG_20190508_055838.jpg
この毛がなくて、茎がツルッとしているのはポピーではなく、栽培すると「ケシからん」となってしまう植物ということなので気をつけましょう。

隣の麦畑での紅一点
IMG_20190527_073110.jpg
ジロジロポピーの種が何かのきっかけで飛んでいったのでしょう。

こんどはこっちがポピー畑になったりして。
posted by tomochan at 20:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

進むファウェイ離れとファーウェイ依存

アメリカによるHuawei(ファーウェイ)排除策に端を発したファーウェイ離れ。
グーグルがアンドロイドのサポートを停止すると発表したかと思えば、日本国内ではドコモを始めとする大手キャリアがファーウェイの新型スマホの販売中止や延期を決めたりと、ファーウェイ離れはますます進んでいるようです。

そのような世間の流れに逆行するかのように、ますますファーウェイ依存が進んでいるのがワタクシであります。

昨年の夏にのHuawei P20 proというカメラ機能が売りのスマホを導入して以来、こと写真撮影に関しては、ほとんどこのスマホでとり行っているという状態なのです。

ただし、失敗してはいけない写真を撮ろうとする場合(あまりないですけど)や、旅行など、お出かけの時などは、一応保険として別のカメラも持って行ったりしていますが。

昨日などは久々に秩父高原牧場のポピーということだったのでスマホ、コンパクトデジカメ、デジタル一眼と保険を2重にもかけてでかけました。

さて下の2枚の写真は、早朝のまだほとんど人がいないポピー畑でデジタル一眼(APS-C)とスマホのHuawei P20 proで撮った写真です。
どちらもオートで撮影して、その後編集も何もしてない画像ですが、どちらがデジイチでどちらがスマホでしょうか。

h01.jpg

p01.jpg

答えは上がスマホで下の写真がデジイチで撮ったものです。
好き嫌いもあるのかもしれませんが、私は上のような写真の写りが好きなので、ついスマホを使ってしまうというわけなのです。
もちろんシーンによってはデジイチでなければという場合もたまにはあるのですが、つい横着をしてスマホで済ませてしまうのです。
特にこのブログの写真。^^

スマホ写真の続き.
h02.jpg

デジイチ写真
p02.jpg

スマホ写真
h03.jpg
まだ咲きそろってないのか、緑の部分が目立ちました。

スマホ写真
z03.jpg
これはジロジロファームのポピーです。

z04.jpg
同じくジロジロファームにて。

せっかく持って行ったのだからとコンデシで一枚だけ。
P1020043.jpg

このコンデジは昨年末に型落ちの品を格安で手に入れたルミックスのDMC−TX1というカメラ。
IMG_20190526_113807.jpg
望遠が光学250mmなのでそれ専用です。

電子ファインダーがついているので、望遠使用時には便利です。
IMG_20190526_115842.jpg
イメージセンサーのサイズが1インチということなので、なるほどという写りをする時もありますが、いかんせん使い方が煩わしくてほとんど使っていません。

なにかと頼り切りのファーウェイのスマホですが、先日弱点を発見してしまいました。
それは、熱に弱いということ。
気温30°以上になった先日、炎天下で20枚から30枚の連続撮影をしていたら、スマホが熱を持ってしまってダウンしてしまったのです。
しばらく涼しいところで休ませておいたら復活したので良かったのですが。

それから気になるのは、やはり指摘されているような情報漏れ。

スマホの中の情報が知らないうちに抜き取られたり盗み見されてしまうのではないかという恐れ。

これが国家間のことであれば国際紛争にも発展しかねない大問題でしょうが、私の場合はねえ。
まあ、家庭内紛争にもいたらず、せいぜい家庭内にさざ波が立つ程度で終わるのではないかな。
良くわからないけど。
posted by tomochan at 20:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

10連休始まる

世間ではいよいよ10連休が始まりました。
こちらはというと、いきなり仕事です。
といっても、顔なじみで、内容もたいしたことでもなかったので気楽なものでしたが。

まずは旧江南地区のお客さんのところへ向かったのですが、同じ方向なので「世界遺産」の神社に寄り道。
001.jpg


002.jpg

Y字形の木が展示されている場所
004.jpg
よく見るとY字だけではなく、端の方にはY字+アルファ的な木も陳列されていました。(クリックしても拡大されません)
前からあったかなあ?

こちらは初めて拝見するものです。
005.jpg
貴重な品だと思うのに盗難も恐れずに置きっぱなしにしちゃうなんて、太っ腹ですね。

帰り道は珍しく助手席が埋まりました。
006.jpg
農家なので「持って行きない」と渡されたのです。

次のお客さんの家でも
007.jpg
定員オーバー。

違う車で来れば良かった。
posted by tomochan at 19:08| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

平成最後の東秩父村訪問

春もまだ浅い時期から続いた東秩父村での仕事も今日で最後となりました。
ということは平成最後の東秩父村訪問?(もうそろそろこのフレーズも終わりにしないと)
2ヶ月後くらいにまた訪れなくてはならないのですが、その時は令和最初になるのかな(令和最初シリーズの始まり?)
いずれにしても、今日で一旦終了。

IMG_20190426_111306.jpg
最初の頃は、このあたりから見ると山々から杉やら桧やらの花粉が煙のように舞い上がって見えたものですが、今日は霧が立ちこめて、空気もしっとりとして気持ち良く感じられました。

棚田もずいぶん春らしくなりました。
IMG_20190426_111122.jpg

直売所の餅も桜餅から柏餅に。
IMG_20190426_120643.jpg
木や花よりもこういうところで季節の移ろいを感じたりして。
東秩父が本店の小松屋さん製でした。

昼食は和紙の里の蕎麦屋とかフードコートで摂ることが多かったのですが、今日は「そば処奥沢」にしてみました。
IMG_20190426_112545.jpg
昼食時は混んでいるような気がして今まで敬遠していたのですが、今日は時間が早かったので、初めて来てみました。

盛りそばと天ぷら
IMG_20190426_113752.jpg
平成最後の蕎麦(また言った)

味はもとより店主と女将さん?の人柄が良く、また来たいと思う店でした。
どちらかが誰かの縁者だと聞いたことがあるのですが、忘れました。

村役場にも立ち寄りましたが、相変わらずロケーションの良いところですね。
IMG_20190426_111948.jpg

仕事で各地の役所に行きますが、自然環境の美しさという点ではこの役場が県内一なのでは。
IMG_20190426_112006.jpg

そういえば、我が母校の中学校もこのような渓流いにあったけなあ。
IMG_20190426_112129.jpg
何しろ鉢形城跡の中でしたから。
今は取り壊されて歴史博物館になってますけど。

なんちゃって熊野古道?
IMG_20190426_121655.jpg
はたまたプチ戸隠?
交通標識や電信柱がご愛敬ですが、いつも気分良く通らせていただいております。


直売所では地元産の山菜も購入。
IMG_20190426_120655.jpg
ワラビ、コゴミ(だと思う)、そして行者ニンニク。
行者ニンニクは、一口、二口くらいは食べたことがあるような気がしますが、このようにたくさんの量は初めて。
本当に元気が出るのでしょうかねえ。

ベイビー ベイビー バッテリーはビンビンだぜ
いつものようにきめて ぶっ飛ばそうぜ

帰り道は鼻歌交じりにご機嫌でドライブ

とはいかず、峠道でエンジンを唸らせながら帰って来たのでした。

せっかく東秩父に来たというのに、今日の車はイニシャルDではなく、イニシャルS社のイニシャルE車(エブリー)でしたから。

posted by tomochan at 17:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

良いのか悪いのか10連休

10連休直前の今、世間ではその話題でもちきりと言ったところですね。

「10連休と言ったって5月1日は即位の日だから休日としても、4月30日と5月2日を休まないと10連休にならないんじゃない?官公庁も開庁してる訳だし、一部のめぐまれたひとだけだよな、休めるのは」
このように今までは思っていました。

ところが、今日の朝のテレビを見て初めて知りました。
4月30日と5月2日は、前日及び翌日が国民の祝日であるから休日になるのだとか。
そうなると、当然官公庁も休み。

待てよ、と言うことは、役所の転出期限が4月30日ということでしばらく前から必死こいて取り組んできた?仕事の締め切りも、4月30日ではなく、連休明けの5月7日になるの?
1週間も日延べ?

やったー!
これで少しは楽ができる。
久しぶりにどこか行っちゃおうかな?

喜びも束の間、冷静になって考えたら、仕事はまだ終わったわけではないので、期限が延びただけ苦しむ時間も延びるだけなのかも?

とにかく、早く仕上げて、世間並みとはいかないまでも、何日かは休みをとりたいものです。


近くにラーメン屋ができたので行ってみました。
IMG_20190422_124119.jpg
開店して10日ほどしか立ってないのに既に行列が。
SNSのたまもの?

IMG_20190422_122734.jpg
平成最後のラーメンかな?

リンゴの花
IMG_20190421_072320.jpg
リンゴ追分が歌いたくなります。^^
posted by tomochan at 19:58| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

頭文字(イニシャル)D


今年の2月に購入以来10年以上乗り続けてきたスバルのアウトバックを車検の時期が近づいたのを機に手放しました。

以来、ネットを中心に(基本中古車なので)次の車を探していたのですが、3月のお彼岸頃、とある中古車屋さんに条件の良い車が展示されているのを見つけたので、電話で確認してから見に行くことにしました。
気に入ったら、その場で契約してしまおうと印鑑を持参で。
000.jpg
爺が乗るのに6速マニュアルミッションはボケ防止に良いとして、イエローはさすがに派手かなとも思いましたが、逆に年寄りこそ目立って良いかななんて思ったりして。
アウトバックと比べるボディもだいぶ小さくなって、荷物などはあまり積めなくなりますが、今度の車は今までと違って、実用性抜きで、走るのが楽しい車にしたかったので、良い選択だと思ったのです。


そして、1週間後、待ちに待った納車。
004.jpg
あらまあ。
なんと、購入したのはスイフトスポーツではなくオープンカーだったのでした。
(車を引き取りに行った帰り道、気温10度の中、人のいないところで早速オープンにしてみました。^^)


実は、冒頭の写真にある、黄色いスイフトスポーツ(スイスポ)を見に行ったのですが、すぐ横に置いてあったオープンカーに心が奪われて、そちら買ってしまったのです。
実用性のことなどまったく考えることなく。

もちろん、まるっきりの衝動買いではなく、その車も候補の一つで、ある程度調査はしていたので、展示されていた車の条件の良さに、これは買うしかないと、即決しまったというわけなのです。
その時は「この車は私に買ってくれと言っているようなものですよね」
と、お店の人に語りかけて苦笑をさせてしまったほどの気の高ぶりようだったのです。

そんなこんなで、お気に入りの車を手に入れることができたので、翌日早速仕事を兼ねて走らせてみることにしました。
目的地は、ここのところ週に1〜2回は訪れているという東秩父村。

3月の初めの頃は花粉がひどいものでした。
IMG_20190308_093858.jpg

この日は、花粉も収まり、隣の家の花桃が満開でした。
IMG_20190323_093905.jpg

さて、東秩父村と言えば頭文字(イニシャル)Dにも登場した走りやには有名な所。(あまりよく知らないのですが)

と言うことで東秩父のイニシャルDを探しに和紙の里の農産物直売所へ。
IMG_20190331_133047.jpg

大福、どら焼き、大根、大豆など、いくつかの「D」があったなか選んだのは
ind.jpg
草大福。
やっぱりこの時期は草大福が一番。

イニシャルK
ink.jpg
手作りっぽいので買ってみました。

最後は聖地巡礼で例の場所に行って本当のイニシャルDを撮ってみました。
IMG_20190331_135951.jpg

なんーだ。
こんにゃくと同じKじゃん。
posted by tomochan at 20:35| 埼玉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

「ボヘミアン・ラプソディ」を観ました

ドン ドン パッ
ドン ドン パッ

「We Will Rock You」のリズムが体に染みついてまだ残っているような気持ちです。
その曲だけではなく、「伝説のチャンピオン」 「炎のロックンロール」など、若かりし頃よく聴いたクイーンの名曲の数々が今でも頭の中をグルグル回っているようです。

そう、今日は話題の映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観てきたのです。

伝説のロックバンド、クイーンとそのリードボーカルのフレディ・マーキュリーの伝記映画なのですが、感動しました。

そして泣けました。

フレディとメンバーたちが困難を乗り越え「ライブ・エイド」で10万人の観客の前での圧巻のパフォーマンスを披露するシーンでは、涙が止まりませんでした。

ライブ・エイドの10万人に対し、映画館には10人くらいしかお客さんが入ってなかったから(もったいない話です)涙をぬぐてっも恥ずかしくありませんでしたが。^^

話題の映画と言えば「万引き家族」も「カメラを止めるな」もいずれも観てない私ですが、この映画は観ておいて本当に良かったと思っています。

よく調べなかったのでたまたま普通の上映方法のスクリーンで観たのですが、この映画は応援上映といって拍手、手拍子、発声いずれもOKのスクリーンもあるようです。(コスプレもOKみたい)

この週末は各地で盛り上りあがるかも。


こちらは「クイーン」ならぬ今を盛りと咲き誇る「皇帝」ダリア
IMG_20181116_073018.jpg

IMG_20181117_120502.jpg


この秋の台風が襲来した際、倒れないようにと幹をグルグル巻きに縛ったのが功を奏して見事に咲きました。
IMG_20180907_072758.jpg
「縛られて咲く」
こんなタイトルで記事を書いてみようかと撮っておきましたが、映画を観て清々しい気分になったので止めます。
あ、でも書いてるか。^^
posted by tomochan at 19:15| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

先週の散歩写真

冷え込んだ朝に、秩父谷からあふれ出た朝霧が外秩父の山を越えて関東平野に流れこむ様子が見られる時期になりました。
000001.jpg

望遠にして撮ってみましたが、我がお散歩カメラHUAWEI P20は、焦点距離2倍以上になると画質が極端に悪くなります。
00001.jpg

まあ作品を撮るわけでもないし、移動中はポケットに入れて、撮りたい時にサッと取り出して、即座にシャッターが押せる機動性の方を重視していますので、その点では重宝していますが。
001.jpg

ついこの間までは元気よく飛び回っていた鳥さんですが
0001.jpg

稲刈りが始まり
002.jpg

稲が残り少なくなってきたせいか元気がないようです。
002-2.jpg

元気の秘訣は「きょうよう」と「きょういく」だそうですから、スズメを追い払うという「用」がなくなってしまったので元気がなくなったのでしょうか。


その田んぼの脇の水路沿いに毎年ツリフネソウが咲く場所があります。
005.jpg

今年は、その水路をこまめに除草していたようですから、ツリフネソウも生えてこないのではと危惧していましたが、少しだけですが花を咲かせていたので一安心。
004.jpg

望遠も弱いのですが、マクロも厳しいP20です。
003.jpg
腕が悪いだけかもしれませんし、望遠もマクロも何か特別の撮り方があったりして。
あまりいじってないので、まだわからないところが多いのです。

つい口に入れたくなってしまうような実。
008.jpg

007.jpg


お茶の花がもう咲いていました。
009.jpg
「もう」と書きましたが、正確にはいつ咲くものなのか良くわかりませんけど。
サザンカは山茶花と書くだけにお茶の花に良く似ていますね。

第2ジロジロファームから種が飛んで土手に生えてきたコスモス
011.jpg
この色のコスモス、コスモス畑では目立ちませんが、緑の中で一本だけ咲くととても存在感があります。

既出ですが、彼岸頃の写真
IMG_20180919_055823.jpg

今の様子
014.jpg

先日の台風で梅の木が倒れてしまったのだそうです。
子供の頃からこの景色に慣れ親しんでいたので、すっかり雰囲気が違ってしまって妙な気分です。

景色が変わるといえば、こちらの景色も間もなく見られなくなるので、記念にパチリ。
016.jpg
実際には中央付近の高台の上にあった木は伐採されて、すでに雰囲気はだいぶ変わっていますが、この後、高台が削られ手前の広い道路が延長されるとのことですから、雰囲気は何十年ぶりにがらっと変わることでしょう。

ここはかつての村境なので旧村名を記した石碑があったりしますが、それも間もなく移動されるとのこと。
012.jpg
「武州男衾郡保田原村露梨子村」とあります。


こちらは、ジロジロファーム近くのかつての村境に建つ馬頭尊の石碑。
006.jpg
存在を忘れられ花を手向ける人もない中、野生の朝顔がつつましくも飾り立ててやっているかのようです。

側面には文化十二年と刻まれています。
文化年間というと約200年前。
この石碑は今でこそ、明るい日の下に鎮座していますが、つい何年か前までは、薄暗い雑木林の中だったのです。
おそらく200年前にここに建立されたからずっと。
それが数年前に、ある目的のために木が伐採され、すっかり明るくなったというわけなのです。
これにはお馬さんもびっくりしたことでしょうね。

山羊もびっくり?
P1020697-2[1].jpg
おまえはひょっこりはんか?

散歩写真でない既出写真が出て来てしまったところでで失礼します。
posted by tomochan at 19:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

トリとめのない話

「小鳥遊」と書いて「タカナシ」と読む名字があるということは以前にも書いたことがあります。
我が家の周りも、この冬一度オオタカらしき鳥を見かけて以来、猛禽類はほとんど見かけることがなくて、まさに「タカナシ」の里のようでした。

ところが、そんな長閑な里に、この秋超大型の猛禽類が突如として現れ、道行く人をびっくりさせることになったのでした。

IMG_20180815_065001.jpg
あ、これではなかった。
これは、田んぼの消毒のために来てもらったドローンでした。


これです。
IMG_20180917_071721.jpg


近くまで寄っても逃げませんでしたので、月と一緒の写真を撮ることができました。
IMG_20180928_062128.jpg

結構激しく動くので電車と一緒の写真は難しいのです。
panelimg.jpg

コンバインはゆっくりなので簡単。
IMG_20181003_140356-2.jpg


この猛禽類は、稲刈りが始まった田んぼに導入されたカイト式のスズメ除けだったのでした。

スズメが減ったかどうかは良くわかりませんが、少なくとも私には効果があったようで、最初見たときはドキッとしました。(その効果は2,3日間持続)


スズメをだまして追っ払おうという詐欺のような話ですが、サギは、あまり怖がってないようです。
IMG_20180914_071824.jpg


サギといえばアオサギもよく見かけますが、先日は保育園の屋根に2羽とまっていました。
IMG_20180919_052408.jpg


映画「おくれ咲き」には赤サギが登場しましたが、さすがに写真はありません。

こちらは「半分青い」鳥を狙っていたのですが、すっかり忘れられて「ほとんど黄色」の鳥になってしまったゴーヤ鳥です。
IMG_20180919_081811.jpg


お知らせ
映画「おくれ咲き」の文化放送メディアホールでの上映が決まったそうです。
3日間なので1日くらいは行きたいなあ。
詳しくは「おくれ咲き」公式ホームページでご確認下さい。


posted by tomochan at 20:10| 埼玉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。