2010年04月06日

花も鳥も人間も活動始めました。

今日は久々に天気も良く暖かかったので、チャリで早朝の散歩です。


でも、朝方は冷え込んだようで秩父谷の方は朝霧で真っ白です。


霧の下が波久礼あたりで、そこから先は荒川に沿って秩父盆地に通じてます。
RIMG0380.jpg

鉢形城の見える丘に登ると
RIMG0385-2_edited-1.jpg
三の曲輪あたりに三鱗の白い幕が張られ幟も立ち、決戦が間近であることを物語っています。
ちなみに、奥の白いアンテナのある山は陣見山。このアンテナの直下まで自転車で行けます。しばらく行ってないからそろそろ行ってみようかな。



決戦と言えばいわゆる決戦用ホイール(当社比)を手に入れた私ですが、私に決戦の日は訪れるのでしょうか。

決戦とは無縁な、我が家の庭のニリンソウがやっと両方そろいました。
RIMG0415.jpg
仲むつまじくて、うらやましいです。別にウチがそうじゃないってわけではないですが。

日中になると昨日までとうって変わって暑いくらいに気温が上がりました。
野鳥も手水鉢でが水浴びしてました。
RIMG0412.jpg

バチャバチャ
RIMG0408.jpg

プハー
RIMG0413.jpg

こんな方も見かけました。
RIMG0395.jpg
自転車でカヌーを牽引中。寄居町内で。
自転車漕いで、カヌーも漕ぐ。新しいデュアラスロン?



posted by tomochan at 19:22| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野鳥をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

ご近所さんの白鳥

家の近くの荒川で、白い石があるのかなー
RIMG0173_1.JPG

と思ったら白鳥でした。

RIMG0174_1.JPG

首を水中に入れてえさを探していたみたいです。
たいしたものはなさそうで、餌をもらっていた時を知っている白鳥にはかわいそうな気もしますが、これも自然の摂理ですね。


こちらにも4羽。
RIMG0179_1.JPG


右から2羽目、みんな行っちゃったのに、いつまで経っても首を上げません。本物の石でした。

RIMG0181_1.JPG

だまされた。ハクチョー!(さぶっ)
posted by tomochan at 20:03| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

朝の珍客

今朝、起きると外で何かコツコツ、コツコツと音がしてました。
何かなあと思って外を見ると我が家のコブシの木をキツツキがコツコツつついてました。


RIMG0061_1.JPG

RIMG0062_2.JPG
曇っていて暗くて、しかも慌てて撮ったのでぼんやりとしか写ってませんが、図鑑で確認したらアオゲラみたいでした。
コゲラは近所でも見たことはありますが、アオゲラを見たのは初めてでした。今日は朝から珍しいものを見させてもらいました。なんかの吉兆かな。
 昨日は惜しいところで有馬記念外してしまったので、昨日来てもらいたかったなあ。でもまだ、年末ジャンボがひかえてます。
それとも、そんな甘いこと考えてないでコツコツやれって諭しにきたのかな。
いずれにしても、天気とはうらはらにいい朝でした。
posted by tomochan at 18:48| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

小鳥遊の里

「小鳥遊」と書いて「たかなし」と読むそうです。鷹がいないから小鳥も遊ぶってことらしいです。
 我が家の周りは普段鷹など滅多に見かけないので、まさに小鳥遊の里なんですが、今朝は珍しく鷹が1羽飛来してました。

RIMG0250_1.JPG

コンデジでしかも薄暗かったのでこの程度ですが、できるだけ近づいて撮ってみました。
低いところをずっと飛んでいたのでノスリかもしれません。

最近どうも荒川の河原の方でパンパンと音がするので気が付いたのですが、11月15日から狩猟が解禁になったとのことです。それで荒川の河川敷あたりに棲み着いていたのが禁漁区のこのあたりに逃げてきたのでしょうか。
 野鳥も災難ですが、人間もしばらくは河川敷に近づくのは控えた方がいいかもしれません。
posted by tomochan at 19:11| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 野鳥をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。