2010年01月31日

ブルームーンの朝

しもやけは他人にはうつらなかったけど、自転車熱はだいぶ他人に感染させてしまったようだ。
私が自転車熱にとりつかれてからというもの、身の回りに何人もの感染
者がでたようだが、それは私が感染源かどうかはわからない。
しかし、今度の患者の感染源は間違いなく私だ。というのも、今度の患者は、私のキャノンデールのクロスバイクを引き取ってくれたK氏の奥方だからだ。つまり、2次感染ということか。
K氏の奥方も自転車始めたいので、自転車がもう1台必要になるため、
K氏が今度はロードバイクを買うのだという。まだ、3ヶ月くらいしか経ってないのに。

それで、これから、バイク選びの相談に来るそうだ。
自分のバイクじゃないけど、バイク選びはいつもわくわくするものだ。
いいぞ、いいぞ、どんどん流行れ。
日本の景気復興は、自転車乗りの双肩というかお財布にかかっている!
なんてね。

さて、これは
昨日の夜見たブルームーンの今朝の姿。
RIMG0079_1.JPG
遠くのピラミダラスな山は西上州の御荷鉾山。

今月は2回も見られてラッキーだった。
ブルームムーンを見ると幸せになると言うしね。

ちなみに下は1月1日の月(撮影は1月2日の朝)
RIMG0196_1.JPG
見られなかった人も、これで2回見たことになる?






posted by tomochan at 17:17| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 空をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

太陽柱見ました。

日曜日だというのに(というか休日の方が早起き出来る最近のワタシ)朝6時30頃起きて、ちょっと荒川沿いの道をMTBのタンゲ君で走ってみました。
 そんな早朝に寒くないのかと思われますが、ユニクロのヒートテックインナー、ユニクロのフランネルシャツ、ユニクロのフリース(特に寒いときは2枚)、ダウンジャケット(これだけはちがうブランド)、まるでユニクロの広告塔、由仁黒男とでも言うような格好で走ったからあまり寒さを感じませんでした。逆に日中、自転車に乗る時ははこんなに着られないから、かえって日中の方が寒いということもありますね。

さて、そのとき見たのがこれです。
RIMG0047_1.JPG
RIMG0053_1.JPGRIMG0054_1.JPG
日の出の光柱、太陽柱とも言うみたいですが、いいものを拝ませていただきました。
 
この冬は、昨年の12月に夕日の太陽柱も見ました。
PC150068_1.JPG

何かの吉兆だといいんですが。

この後は、荒川の河原を走破(大げさ)しにいつもの河原へ。
暖かい日が何日か続いて氷が解けてしまったので、この間の走った河原へはぬかるんで行けないので、乾いたところを選んで別の方向に進んで行きました。

このロックセクションを越えていきます。もちろん自転車を降りて。
慣れた人なら乗ったまま通過できると思います。
RIMG0022_1.JPG

ロックセクションが終わるとゴロゴロの石ころ帯。ここはゆっくり進めば足を着かずに通過できます。
RIMG0023_1.JPG


ブッシュ帯もかまわず通過。
RIMG0024_2.JPG


で、着いたところがここ。氷風呂でくつろぐタンゲ君。
RIMG0035_1.JPG
ここは、我が家の子供が小さい頃遊びに来て、鬼のお風呂と命名した場所です。
荒川の水流の作用で河床の岩がバスタブのように削られて、まるで大きなお風呂のように見えるからです。

ここから先には、岩と藪でトライアルの選手でも進めないと思うのでここで撤収です。
RIMG0040_1.JPG

帰り道のロックセクションは、自転車が置いてあるところまで足を着かずに行けました。トライアルごっこも結構おもしろかった。

今日は1日仕事なので自転車活動はこれでおしまい。
来週の週末も所用のため乗れず。
あー、早く思いっきり乗りたいナー。
posted by tomochan at 19:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 空をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

名残の月

コロちゃんの散歩の前に近所をひとまわり。
最近は6時30分過ぎてもまだ薄暗いので、名残の月が楽しめました。
RIMG0195_1.JPG


6時45分ころ、やっと陣見山の方に日が射してきて、紅葉の山が燃えるようになりましたが、私の周りにはまだ日が当たりません。
 このあたりは荒川の段丘の下なので日が当たるのも遅いのです。
RIMG0212_1.JPG
posted by tomochan at 18:49| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 空をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

鰯雲

朝、外に出てみると、東の空になにやら変わった雲が。パナチでよく見える場所まで急行。

鰯雲
RIMG0010_1_1.JPG

実際はもっときれいでしたが、何せコンパクトデジカメなもので。
でも、どこかで見た雲だなと考えて、思いついたのがこれ。
hokusai048.jpg
葛飾北斎の「富嶽三十六景 凱風快晴」
そんなすごくはないですか。
あいにく東の方には高い山がありませんので、雲の雰囲気だけ。

その後、東上線の方に向かい、ふと思い出したことを実行。
 昨日の夜、NHK教育テレビで放送されたローカル線をデジカメで撮るという内容の番組。昨日は流し撮りで撮るというものでした。
 私も早速やってみました。コンパクトデジカメで。

RIMG0022_1_1.JPG
なんだこれ、ぶれてるは、水平はあってないは。笑えます!

水平とか修正してやっとこの程度。
RIMG0022-2_1.jpg
相変わらずのピンぼけ。何を撮りたいのかよくわからない写真ですが、
ただ、やってみただけです。
 やっぱり、ファインダーをのぞきながらでないと難しいですね。それにコンパクトだと絞りやシャッタースピードが自由に設定できないし。
 自転車で持ち歩くのにはちょっと大きすぎるの躊躇しているのですが、やっぱりデジイチも欲しいですね。
 ペンタックスのK−7なんかいいですね。やばい。またカメラウィールスに感染したかな。
 自転車始めてから、カメラ欲しい病は完治したかと思っていたのですが、カメラウィールスはまだ潜伏してたのでしょうか。
 自転車病にこんどまた、カメラ病が再発し合併症になったらどういうことになるのか。他にも、まだ潜在的な菌はあるし、末恐ろしいことになりそう。



posted by tomochan at 19:05| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 空をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。