2019年05月29日

令和最後のポピー畑

令和の世になったばかりで令和最後なんて書くのもいかがなものかと思いますが、そうなりそうなので仕方がないのです。

秩父高原牧場から種をもらってきて初めた第2ジロジロファームのポピー畑。
IMG_20190523_060949.jpg

このポピー畑が今年を最後に作れなくなってしまったのです。

このあたり一帯の畑を借りて野菜を大規模に作ろうという企業が現れたので、我が家でも畑を貸して使ってもらうことにしたのです。

まあ、休耕地対策として始めたポピー畑ですから、畑本来の使い方をしてくれるということならば異存はないので、快く貸して差し上げることにしたのです。

それが、10年契約なので、仮に10年後に変換されても、もう一度ポピー畑にしようなんて元気は残ってないでしょうから、この畑でのポピー栽培は令和最後となるのではということなのです。(言ってることが良いのかな?わからなくなってしまいました^^)

IMG_20190523_061146.jpg

IMG_20190511_072105.jpg

IMG_20190522_064252.jpg


茎に細い毛が生えているのがポピーである証拠。
IMG_20190508_055838.jpg
この毛がなくて、茎がツルッとしているのはポピーではなく、栽培すると「ケシからん」となってしまう植物ということなので気をつけましょう。

隣の麦畑での紅一点
IMG_20190527_073110.jpg
ジロジロポピーの種が何かのきっかけで飛んでいったのでしょう。

こんどはこっちがポピー畑になったりして。


posted by tomochan at 20:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。