2019年05月27日

進むファウェイ離れとファーウェイ依存

アメリカによるHuawei(ファーウェイ)排除策に端を発したファーウェイ離れ。
グーグルがアンドロイドのサポートを停止すると発表したかと思えば、日本国内ではドコモを始めとする大手キャリアがファーウェイの新型スマホの販売中止や延期を決めたりと、ファーウェイ離れはますます進んでいるようです。

そのような世間の流れに逆行するかのように、ますますファーウェイ依存が進んでいるのがワタクシであります。

昨年の夏にのHuawei P20 proというカメラ機能が売りのスマホを導入して以来、こと写真撮影に関しては、ほとんどこのスマホでとり行っているという状態なのです。

ただし、失敗してはいけない写真を撮ろうとする場合(あまりないですけど)や、旅行など、お出かけの時などは、一応保険として別のカメラも持って行ったりしていますが。

昨日などは久々に秩父高原牧場のポピーということだったのでスマホ、コンパクトデジカメ、デジタル一眼と保険を2重にもかけてでかけました。

さて下の2枚の写真は、早朝のまだほとんど人がいないポピー畑でデジタル一眼(APS-C)とスマホのHuawei P20 proで撮った写真です。
どちらもオートで撮影して、その後編集も何もしてない画像ですが、どちらがデジイチでどちらがスマホでしょうか。

h01.jpg

p01.jpg

答えは上がスマホで下の写真がデジイチで撮ったものです。
好き嫌いもあるのかもしれませんが、私は上のような写真の写りが好きなので、ついスマホを使ってしまうというわけなのです。
もちろんシーンによってはデジイチでなければという場合もたまにはあるのですが、つい横着をしてスマホで済ませてしまうのです。
特にこのブログの写真。^^

スマホ写真の続き.
h02.jpg

デジイチ写真
p02.jpg

スマホ写真
h03.jpg
まだ咲きそろってないのか、緑の部分が目立ちました。

スマホ写真
z03.jpg
これはジロジロファームのポピーです。

z04.jpg
同じくジロジロファームにて。

せっかく持って行ったのだからとコンデシで一枚だけ。
P1020043.jpg

このコンデジは昨年末に型落ちの品を格安で手に入れたルミックスのDMC−TX1というカメラ。
IMG_20190526_113807.jpg
望遠が光学250mmなのでそれ専用です。

電子ファインダーがついているので、望遠使用時には便利です。
IMG_20190526_115842.jpg
イメージセンサーのサイズが1インチということなので、なるほどという写りをする時もありますが、いかんせん使い方が煩わしくてほとんど使っていません。

なにかと頼り切りのファーウェイのスマホですが、先日弱点を発見してしまいました。
それは、熱に弱いということ。
気温30°以上になった先日、炎天下で20枚から30枚の連続撮影をしていたら、スマホが熱を持ってしまってダウンしてしまったのです。
しばらく涼しいところで休ませておいたら復活したので良かったのですが。

それから気になるのは、やはり指摘されているような情報漏れ。

スマホの中の情報が知らないうちに抜き取られたり盗み見されてしまうのではないかという恐れ。

これが国家間のことであれば国際紛争にも発展しかねない大問題でしょうが、私の場合はねえ。
まあ、家庭内紛争にもいたらず、せいぜい家庭内にさざ波が立つ程度で終わるのではないかな。
良くわからないけど。


posted by tomochan at 20:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。