2017年03月06日

500m圏内うごめき日記

「春はあけぼの〜」
などと申しますが、3月ともなると日の出は意外に早くて、いつもの時間に起きても散歩に出るころには、あけぼのの時は過ぎて、陽が高く昇ってしまっています。
002.jpg

それでも今朝は春っぽいボーッとした太陽が見られました。
003.jpg

空気もしっとりして気持ちが良かったので、久しぶりに荒川に行ってみました。

ハクチョウはまだ帰らずにいます。
004.jpg
ただし、餌になるものを食べ尽くしたのか、変なおじさんが絡んでくるのがイヤになったのか、いつものところからずっと上流に移動していました。

そのハクチョウがいる対岸では何かの工事が始まっていました。

パイルドライバ
005.jpg
大型の杭内機があると言うことは大きな建物ができるのかな?
橋だったら便利になるんだけどなあ。
でも、そんな話聞いたことがないけど。

まあたらしいイノシシらしき蹄の跡
006.jpg
写真を撮っているところを後ろから教われやしないかとヒヤヒヤしながらなので、ピンボケ写真でも撮り直しはなし。

そういえば来るときに砂が掘り返されていたのは、てっきり同好の士が流木を掘り出した跡かと思いましたが、イノシシの仕業のようです。
007.jpg

化石を発見
009.jpg

このような貝の化石は、昔はこのあたりではどこにでも転がっていましたが、今はあまり見かけないようになりました。
010.jpg
小さなかけらですが、一応持って帰ります。

ヨモギ
011.jpg
ヨモギを茹でて、お湯で練った上新粉を蒸して、ヨモギと混ぜてこねれば草餅のできあがり。
と、ことばで言うのは簡単ですが、実行に移すのはなかなかできないもので、手作り草餅はもう何年も食べてないです。

ニワトコの芽
012.jpg
ハリーポッターの杖の木として知られていますが、若芽は食用にもなると聞いたことがあります。
まだ食べたことはないので、まずメイちゃんからだな。

「エクスペクト・パトロメー!」

魔法使いのヤギになってしまったら困るのでやめとこ。

挿し芽をして増やした芝桜を植えてみました。
013.jpg
本当は10月中に植えたかったのですが、今頃になってしまいました。
20株ほどあったのですが、冬を越すうちに10株ほどに減ってしまいました。
元気に育つと良いのですが。

カモミールは元気いっぱい。
014.jpg
100均で買った種から育てたのですが、庭にたくさん植えてもまだこんなに余っています。
このままではかわいそうなので、ポピー畑の縁に植えることにします。

夕陽
015.jpg
朝日と同じくボーッとしてました。

私の方も太陽と同じくボーッとしたまま一日が終わってしまいましたが、こちらははっきりしてましたね。

朝いただいた味噌汁の具のアサリの模様がすごいのです。
016.jpg

017.jpg
御御御付けだけに「おおお!」と驚いてしまうのです。
なんのこっちゃ。
posted by tomochan at 19:39| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
春便りですね〜
オタクが極まった今日この頃です。

ヨモギ、子どもの頃はよく摘んで、ばぁちゃんがヨモギ餅をこしらえてくれました。香りがいいですよね。

アサリの模様は色合いといいエジプトの壁画みたい。
Posted by チョコ at 2017年03月09日 16:06
チョコさま
草餅に桜餅、五月になれば、柏餅。
これからの時期はたまりませんな。^^

アサリの模様、同じことを考えました。
ピラミッドと手を挙げて何かをしている人のようですね。
Posted by tomochan at 2017年03月12日 18:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック