2016年10月20日

右肩上がり

先日、ここのところ忙しさにかまけてサボりがちだった朝の散歩に出てみました。

西の空にはまだ月が残っていました。
RIMG2394.jpg
セイタカアワダチソウに近づいたりしてクシャミが出るかとあせりましたが、セイタカアワダチソウは花粉症の原因ではないことを思い出して一安心。

ところで、何故また朝の散歩を再開し始めたと申しますと、次のような書類が送られてきたからなのです。
RIMG2416.jpg
証券会社から送られてきた株価の推移?
だったらうれしいのですが、そうではなくて、先日受けた健康診断の結果の一部。
ほとんどの検査項目はいつもの年と変化はなく、生活習慣には気をつけましょうというBランク。
そんななか、驚いたことに、肝機能と尿酸値だけはAランク。
普段の生活習慣から考えると、驚異的です。検体を間違えてるのではないかと思うほど。

さて、問題のグラフ。
推移を注目してみると、数値は平成24年から低下し始め平成25年に底を打ち、その後は今年にかけてグーンと跳ね上がっています。いわゆるV字回復、いや、V字回腹といった方が良いのかな?
いずれにしても平成24年、25年というと、確か週末ごとに自転車活動にいそしんでいた頃。
その後、主に仕事が忙しくなったことが原因で自転車活動から徐々に遠ざかった結果が、右肩上がりのこのグラフ。
肩でもないのに右肩上がりとはこれ如何に。

気を取り直して散歩を続けます。

遠く秩父谷に朝霧が立ちこめるようすが見えました。
RIMG2400.jpg

月はいいなあ。
RIMG2407.jpg
満月から何日も立ってないのにもう減りかけているんだから。
まあ、リバウンドもあるけどね。

この後、この日例の「花の兄」の記者会見の結果が埼玉新聞に掲載されたことを知らされました。
さっそく購入して記事を読んでみると、ほとんど雑談だったような記者会見の内容が、見事なまでに記事にまとめられていて、「新聞記者ってすごいんだなあ」とすっかり感心してしまいました。

夕方には幻日を見ました。
CIMG6831.jpg

早朝、朝霧を見たところと全く同じところです。
CIMG6835.jpg

映画の評判が右肩上がりに上がってゆくという吉兆であれば良いのですが。
確かに翌日は朝日新聞にちょこっと掲載されました。

そういえば、この日は仕事で赴いた荒川の縁でこんなものを拾いました。
CIMG6825-2.jpg
これもまた自由の女神のたいまつみたいで縁起良くないですか。
え?同じようなものを行田の方で見たことあるですって?(意味不明ですよね)


posted by tomochan at 20:08| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 花の兄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
健康診断の結果、こんど根掘り葉掘り聞きますよ〜
でも自転車や散歩の再開につながってよかった。みっか〇〇ずになりませんように。ある人の意見だとみっか〇〇になっても、また始めればいいんだそうです。そうすれば累積みっかをはるかに超えてゆくと。

朝日はまた別にあのときの取材記事を載せてくれるそうです。

幻日の写真、きれいですね〜
Posted by チョコ at 2016年10月21日 08:46
チョコさま
結局、あの日だけしかまだ行ってません。
明日からがんばります。^^

幻日は沼田でも見ましたね。
でもあれは幻日ではなかったことにしましょう。^^


Posted by tomochan at 2016年10月21日 18:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。