2015年12月02日

タモリ倶楽部に「かわはく」が登場

先日、録画しておいたタモリ倶楽部を夕飯でも食べながら見ようと再生してみたら、オープニング見てびっくり。
「毎度おなじみ流浪の番組・・・今回は埼玉県寄居町の荒川に来ています」
なんとタモリさんが寄居町の荒川、しかも毎日のように眺めている(橋の上から)カワセミ河原に立っていました。

オープニングのロケ地はこのあたりでした。
IMGP5085-2.jpg
流木などが散乱していて、決してきれいとは言えませんが、この方がタモリ倶楽部っぽくて良いのでしょうか。

この後、タモリさん一行はいったい何をするのだろうか?
流木拾いだったら、あのあたりには最近行ってないから、先に拾われたらまずいなあと思っていたところ、そうではなく、目的は埼玉県立川の博物館、通称「かわはく」なのでした。

「かわはく」の「荒川大模型173」
000.jpg
荒川の源流域から東京湾の河口までの173kmを千分の一に忠実に縮小した日本一の立体模型だそうです。
最近は入場料が必要になってしまったので、訪れることも少なくなってしまいましたが、数年前、まだ、ここまでは無料で入れた時期に撮った写真がありました。

「すごいね、これは。こんなもの作るの良く許されたね。」
タモリさんもびっくり。

荒川源流域
001.jpg

雁坂峠付近
002.jpg

ここは滝沢ダム
RIMG6465.jpg

三峰口駅付近
003.jpg

かわはくのある寄居町
RIMG6485.jpg
タモリさんも言ってましたが、河岸段丘がきれいです。

等高線を忠実にたどって板を造り、それを貼り合わせたのかなと思いますが、確かにすごいです。


番組を見た翌日、朝の散歩で「かわはく」まで歩いて行ってみました。

途中で見かけた皇帝ダリヤ
CIMG3504.jpg

にっぽんで二番目?くらいに大きい水車
CIMG3514.jpg

番組で聞くまでまったく知りませんでしたが、来年3月いっぱいまで改装のため休館だそうです。
CIMG3511.jpg
4月のリニューアルオープンが楽しみです。

カワセミ河原まで足を伸ばしてみました。

あ、お尻
IMGP5116.jpg
タモリ倶楽部と言えばお尻。
タモリさんに見てもらいたかったなあ。
ウチのマリリンほどではないけど。^^






posted by tomochan at 20:38| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 近所のジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
インターネットがつながりました。
残土出現。よろしくです。
ちなみにおしりとっておいていただけましたでしょうか?
Posted by ピロ at 2015年12月03日 03:11
たいへんだ〜
ピロが出てきた〜

川の博物館、こんなに立派だとは思っていませんでした。機会があったら見に行きます。

モデル、スカウトしていただけたかな。

Posted by チョコ at 2015年12月03日 03:15
ピロさま
それとも残土さまと申しあげた方がよろしいのでしょうか。
いずれにしても初コメントありがとうございます。
それにしても、初めてのコメントが「おしりとっておいていただけましたでしょうか?」とは。
また違う方面からのアクセスが増えそうです。
Posted by tomochan at 2015年12月03日 18:17
チョコさま
川の博物館、オープンしたらご一緒しましょう。他にもお見せしたい館があるので合わせてご案内しますよ。

モデルのスカウト活動は継続中ですが、良い子を見つけるのはなかなか難しいです。
Posted by tomochan at 2015年12月03日 18:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。