2015年11月28日

びっくりぽんや!

びっくりぽん、その1

ヤギのメイちゃんの小屋でのこと。
メイちゃんは、ここのところ寒くなってきたので、寝るときは木の箱のようなベッドで寝ています。
今朝もいつものように世話をするためにヤギ小屋に入ると、メイちゃんはもう起きて外にいるのに、箱の中でごそごそ音がします。
なんだろうなあと、恐る恐る入り口の方に回ってみると・・・

出たー!
001.jpg
なんと、キツネが一匹飛び出してきました。
びっくりして、カメラがブレてしまいましたがどうにか、撮影には成功。
きっと、以前物置のワラの山の中に棲んでキツネに違いありません。

でもどうして、メイちゃんは外にいるのにキツネだけ寝ていたのでしょう?

やはり「君のベッドはこっちだよ」とか上手くだまされて外で寝かされていたんでしょうか。
それとも仲良く一緒に寝ていたのでしょうか。
深まる謎。
いずれにしても、びっくりぽん、な出来事でした。

草かどうか良く見て食べなさいよ。
002.jpg



びっくりぽん、その2
ヤギ小屋へ行くときに、電車が通る音がしたので、何気なくそちらに目をやると、見たことのない電車が通り過ぎて行きました。
終点に近い場所で見たので、折り返してくる時間を計算して待ちかまえているとやって来ました。
005.jpg
東上線では初めて見る青い電車にびっくりぽん。

ショボいカメラなので、ヘッドマークまでは撮れませんでしたが、なんとか全体像の撮影には成功。
006.jpg

007.jpg

008.jpg

009.jpg

家に帰ってネットで調べてみたところ、「フライング東上号」という特別列車なのだそうです。
「フライング東上号」とは、1949年春から1967年冬までの間、主に春・秋の休日に運転された行楽用の臨時列車で、その復刻版が11月28日から走り始めるのだそうです。
そういえば、子供の時に何度か見た記憶があるような気がします。
この記事を読んだとき、「フライング」だけに一日早く見られたと喜んだのも束の間、今日が11月28日だとわかって、少しがっかり。
いずれにしても、この青い列車はかっこいいので人気が出そうです。

10分後に通過したこの列車
010.jpg
こちらも記念列車なのですが、最近は見慣れてしまい、自分的には影が薄くなってきたところに、今度のニューフェース。
散歩のときの楽しみが増えました。



ちょっとだけびっくりぽん

初霜が降りました。
003.jpg

004.jpg

霜くらい、この時期なら当たり前、というか、今年は遅すぎてびっくりぽんでした。



びっくりぽん、番外編

安くて美味しいとの評判を聞きつけて訪問した、小川町の史(ちか)という店でのこと。
CIMG3220.jpg
この日は水曜日だったので、定休日かもしれないと心配しながら行ってみると、営業はしていたものの、予約客で一杯とのことで、一度は入店を断られました。
小さな店なので、仕方がないかとあきらめて帰ろうとすると、入り口に一番近い席の人が、こちらは若い女の子との二人連れにもかかわらず、相席で良ければと申し出てくれたので、運良く入店することが出来ました。

いちばん食べたかったカキフライは、前のお客さんで品切れになってしまったので、これも評判の金目鯛の煮付けを注文しました。

料理を待っている間も、何組かのお客さんが来ましたが、先ほどの理由で皆、残念そうに帰って行きます。

そして、数組目かの客がまた来たようです。
その客が入り口を開けて店内を見回し、連れと目があったとき、私は入り口に背を向けて座っていたのでわからなかったのですが、連れの目が点に・・・

トントンと背中を突かれたので、振り返ると、何と我が妻。
「ふーん、ここにいたんだ」
とニヤニヤ。

店の人から事情を聞いて、あきらめて帰ってくれましたが、本当にこんなところで鉢合わせするなんてびっくりでした。

帰りしな、代金を払うときに、お店の人から先ほどの人は知り合いかと尋ねられました。
「ウチのお母さんです」
と連れ。
「え、あなたのお母さんだったの。だったら、あの時そう言ってくれれば、席なんか何とかしたのに」
と店の人。

そうなんです。
家内が友だちとランチのために外出してしまったので、こちらは帰省中の娘と二人でここに昼ごはんを食べに来たのです。
家内の方は知人が寄居町牟礼に最近出した店でランチをする予定だったのですが、行ってみたら定休日だったので、意外と近いこちらの店にやってきたということだったようです。

いずれにしても、本当にびっくりぽんでした。

「史」、味も値段も評判通りで、店の人の対応もとても良い店で、気に入りました。


posted by tomochan at 14:05| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ヤギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このところ急に冷え込んできたので、キツネさん、メイちゃんと顔なじみになって、温めあっこかな? ^^ ◎^^◎

フライング東上号、ブルートレインみたいでかっこいい。

出先で家族に会うとドッキリしますね。でも連れが娘さんで良かった。^^
Posted by チョコ at 2015年11月28日 18:33
チョコさま
キツネは今日はいませんでした。
それとも日の出前に帰って行ったのかなあ。
いずれにしても絵本の題材みたいです。


確かに外出先で家族に偶然あったりすると少し戸惑いますね。
良くなついている飼い猫が外で会ったとき、知らんぷりするようなものかな?^^
Posted by tomochan at 2015年11月29日 18:17
むむっ?本当に娘さんなのでせうね?
羨ましい!じゃなくて疑わしいです^^
前の記事のヒマワリ、皇帝ヒマワリといってもよい雰囲気ですね。
いや待てよ、あれも化かされていたりして^^
Posted by 銀輪乗士 at 2015年11月29日 20:37
銀輪乗士さま
もしかしたら、キツネにだまされてメイちゃんを連れて行ったのかも。
野菜サラダをバクバク食べていましたから。^^
Posted by tomochan at 2015年11月30日 18:03
びっくりぽん 流行らないですね。
流行語大賞にも入りませんでした。
残念です・・・。
Posted by hayazou2002 at 2015年12月01日 22:54
hayazou2002さん
びっくりぽん、使っているのはhayazouさんと私くらいでしょうか。^^
「安心して下さい。穿いてますよ」
これにも負けるなんて。^^
Posted by tomochan at 2015年12月02日 19:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。