2015年04月04日

朝の挨拶はコン、コン、コン

とは、いかなかったお話です。

それはウグイスと朝の挨拶を交わすようになる前の2月末頃のこと。

朝の散歩の最後には我が家の野菜畑に行くことが日課になっておりまして、この日も朝の6時過ぎに畑に到着。
すると何やら茶色の犬のような動物が野菜畑を突っ切って走り去っていきました。

次の日は、また出るかもしれないとデジカメのスイッチを入れて畑に向かいます。

出たー!
223-1.jpg
カメラを向けて、なんとかシャッターを押しましたが、この頃はまだ日の出が遅く、それに曇天続きで暗くてうまく撮れません。

翌日も同じこと
225-1.jpg
写真では何だかわかりませんが、どうやらキツネっぽいのです。

3日目
畑に近づくと例の動物がいて、いつものように逃げ出したのですが、この日は一瞬止まってこちらを向いたのです。
226-1.jpg

トリミングしてみました。
P1050888-2.jpg
キツネに見えます。

そしてまた翌日
野菜畑内にある物置から出てくるところをキャッチ。
227-1.jpg
暗くて条件が悪いのと、突然だったのでやはりブレてしまいました。

もしかしたらこの中にねぐらがあるのではないかと思い、キツネが飛び出してきた物置小屋の中を捜してみることに。
すると、積み上げられたワラの中に丸い穴があるのを発見。
227-2.jpg

拡大
227-3.jpg

なるほどここがキツネの巣というわけか。

巣の場所がわかったので次の日はカメラを構えながらそーっと近づいてみることに。
小屋の外からカメラだけ巣穴に向けて、巣から出て来たところを撮ろうとしたのですが、いつまでたっても出て来ません。
もう出かけてしまったらのかな。

次の日も、またその次の日も同じこと。

どうやら、巣の場所が人間にわかってしまったので、別の場所に移動してしまったのかもしれません。

ウグイスと同じように「コン、コン、コン」と言いながら近づいていけば良かったのかな。

でも、田んぼの水たまりで気持ちよさそうに水浴びしてた、なんてことにもなりかねないので仲良くならなくて正解だったかも。^^

それから、散歩の途中に時々すれ違うフィリピンのお嬢さんとは挨拶を交わすようになりました。
ウグイスのようにしつこくやってはいけませんのでただ一言「オハヨウ」というだけです。^^
posted by tomochan at 19:38| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 自然をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんこんこんばんは♪
わーいいな〜キツネさんだ。
あったかそうな藁の巣。
来年の冬、また来てね〜
Posted by チョコ at 2015年04月05日 02:01
私も昨年、川本でキツネ見ました。
こんな近くでもキツネが生活しているのですね。せっかくのねぐらがばれてしまい、
山に帰っていったのでしょうかね。

Posted by hayazou2002 at 2015年04月05日 08:00
チョコさま
出て行く前にお礼のひとつも欲しかったです。
来年は期待したいです。
Posted by tomochan at 2015年04月05日 14:21
hayazouさま
キツネの他にもタヌキ、キジなどもいますよ。
さすがにイノシシ、鹿はまだいません。
でもそのうちに現れるかも。
Posted by tomochan at 2015年04月05日 14:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック