2014年12月22日

上有政策、下有対策


「上に政策あれば下に対策あり」
お上が政策を立てれば、庶民はそれに対抗して対策を立てるという意味で、昔から中国にあることばらしいです。

いやいや、日本人だって負けてはいませんよ。

先日、車である川の河川敷に行こうとしたら、真新しい通行止めのポールが立てられて進入できないようになっていました。
そこで車を置いて歩いて行ったのですが、一週間後に再訪してみると・・・
taisaku.jpg
ポールの脇にしっかり道ができていました。
しかも、車が通れるほどの広さ。
きれいに土がはぎ取られていることから、きっと重機を使ったに違いありません。

河川敷にはもう用がなくなったので私は入りませんでしたが、どこの国も庶民はたくましい!?


posted by tomochan at 20:30| 埼玉 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとうにたくましいですね〜
でも、河川敷には車で行かないほうが川辺の生きものは喜びますね(^-^)/
Posted by チョコレートボックス at 2014年12月22日 20:52
冒頭の文言、その国を訪れた際に酒を呑みながら聞いた事ありました。
こうしてみると国を問わず庶民の逞しさは変わらず誇らしいものですね。
河川敷、もう洋梨などと仰らずに砂金を探しに参りませうよ^^
Posted by 銀乗 at 2014年12月22日 21:24
チョコレートボックスさま
確かに河原には目に見えないけどたくさんの生物がいるので、車で走行してはかわいそうですよね。ウチの近所の荒川なんか車で水辺まで行
けてしまうので河原に轍がいっぱいです。ポールが欲しいです。

ところで、こんな記事を読んでる暇があったら制作に励んで下さい。

「制作あれば大作あり」^^
Posted by tomochan at 2014年12月23日 12:11
銀輪乗士さま
そうか、当局は砂金を採られないための対策として進入を制限してたのですね。

自転車は進入可のようなので、是非今度ご一緒いただいて、砂鉄集めと同様に砂金集めのテクニックも披露して下さい。^^
Posted by tomochan at 2014年12月23日 12:43
ふふふ、目の保養ですよ〜
保養あれば教養あり。v(^-^)

さ、砂金。
年末ランボーがダメなら参加します!
Posted by チョコレートボックス at 2014年12月23日 14:55
ふふふ、目の保養ですよ。
保養あれば教養あり。(^-^)v

年末ランボーがだめなら
砂金集めに参加します。
Posted by チョコレートボックス at 2014年12月23日 14:58
チョコレートボックスさま
「年末ランボー」はご好評のようでなによりです。たとえ当たらなくても、末等以上の価値はあったかも。^^
Posted by tomochan at 2014年12月24日 08:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。