2014年12月13日

南総ジロジロ八見伝 前編


12月になって最初の日曜日のこと。
この日は銀輪乗士さん主催の自転車ツアー(略して銀ツリ)の日でした。
参加者は銀輪さんとhayazouさんとこの私の3人。
二人ともAKV48時代からのつきあいですが、銀輪さんとは同じBMIの数値ということで、最近BMI21.1というチームを新たに結成したばかり。今回は新チーム発足後の初ポタというわけです。
ちなみにhayazouさんの数値は上か下かわかりませんが、加入を目指して努力?するそうです。

さて、十六夜の月があたりを明るく照らす早朝6時に埼玉を出発。
常にいざよいながら進む我らのポタにふさわしい出発だったのではないでしょうか。

この日の目的地は南房総なので途中までは車利用。
ルートは関越から外環・首都高・東京湾アクアライン経由で房総というルート。


ランボルギーニ、フェラーリ、それぞれの車で首都高を疾走。
002.jpg
hayazouさんのフェラーリの赤が、朝の光でいっそう輝いて見える。

南房への道は、日が昇り始めたあとはずっと太陽に向かって走り続けることになる。
001.jpg
レインボーブリッジもこの時ばかりはサンシャインブリッジだ。

海ほたるを過ぎ、木更津で館山自動車道に乗り、南下する。

バタン。
ドアを閉める音で目が覚めました。
どうやら助手席で居眠りをしながら、夢を見ていたようです。

フェラーリと思ったのはキャノンデールだったのね。同じ赤だけど。
003.jpg


目が覚めたところで本題に入ります。

八見伝その1 洲崎灯台
004.jpg

灯台へ上る坂の途中にある夕日が丘富士見台という展望台
005.jpg
「富士山見えれば大吉 大島見えれば中吉 その他は小吉」とあります。

富士山
006.jpg
ここでももちろん見えましたが、上の写真はここに来る途中の北条海岸で撮ったもの。

大島
007.jpg
大島の左には父島も見えました。
(あれ、先日、赤城山の麓でも同じような光景を見たような)

富士山も大島もその他?もすべて見えたこの日、何か良いことがあるかな。
銀輪さんは展望台の脇にあるお堂で珍しい石仏を見つけて大興奮。
さっそく良いことが起こったようです。
早く家に帰ってブログにアップしたいという銀輪さんを引き止めて次に向かいます。


南総パラダイス
P1040910.jpg
ここが自転車での出発点

八見伝その2 「海の幸」
走り始めてすぐにしんどいと思った。
早くどこかで止まらないなと思いながら最後尾に付いて行くと、銀輪さんが何かを見つけたようで右の小道に入って行きます。
008.jpg
そこは青木繁画伯のあの有名な「海の幸」の舞台になった布良の海岸が見渡せる場所でした。
海の幸というか私にとっては海の幸よりもうれしい体の幸。やっと一息つくことができました。

010.jpg

009.jpg
この何日か後、「海の幸」を所蔵する久留米の石橋美術館が美術館の運営から撤退するため、この絵は東京のブリジストン美術館に移されるという新聞の報道がありました。
いい年した子供に何億もお小遣いなんかあげてないで、こういうところに使えばいいのになあ、なんて思ってしまいます。よそ様のお家の事情は良くわからないので何とも言えませんが。

岬巡りは続きます。
P1040919.jpg


八見伝その3 己が罪
海辺の岩の上の大きな石柱に「己が罪」と刻まれています。
P1040917-2jpg.jpg
菊池幽芳という一の「己が罪」という小説の舞台になった場所とのこと。
私は知りませんでしたが、昔は人気だったらしいです。

ここでは誰もが真摯に自分と向き合います。
P1040917.jpg
走り出して間もないのにヒイコラ、ヒイコラして、私も日頃の不摂生と自堕落な生活を深く反省したのでした。


八見伝その4 房総半島最南端の地
房総半島最南端つまり千葉県最南端、関東地方最南端の地、野島崎です。
P1040924.jpg
しかし、野島崎灯台よりも左の電波塔の方が少し大きく見えるのが気になる。

なんと朝日と夕日が見られるんだそうだ。
P1040929.jpg
何時くらいにくれば良いのだろう?

野島崎灯台の下の海岸沿いの小道を走る。
P1040932.jpg
みなさん、買出し用のザックをしっかり背負ってます。

後半につづく


posted by tomochan at 19:19| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はお疲れ様でした。
首都高を真っ赤なフェラーリでかっとぶ
ヒルズ族になれるには、年末ジャンボでしょうか?
Posted by hayazou2002 at 2014年12月13日 20:43
久々にご一緒出来て愉しかったです^^
己が罪の碑、あの場所ほど、海より深く反省!ポーズが似合う場所はないと思いました。

ところで、冬場は体温を上げる為に体脂肪の燃焼が盛んになるのだとか。
BMI21.1を維持する為に、次回はランチ&オヤツを8軒立ち寄る飽食八軒伝ライドなど如何でせうか?
Posted by 銀輪乗士 at 2014年12月13日 22:38
hayazouさま
年末ジャンボミニはもう買ってあります。
来年の走り始めには皆さんフェラーリで再訪することにしましょうね。^^

Posted by tomochan at 2014年12月14日 09:01
銀輪乗士さま
当日はプランの設定から行き帰りの送迎、現地でのガイド、写真のモデルまでしていただき大変感謝しております。ありがとうございました。
飽食八軒伝ライドは自信がありませんが、楽しそうですね。南総ではなく軟走でお願いします。^^
Posted by tomochan at 2014年12月14日 09:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。