2014年08月31日

宇宙遺産第1号

長かった子供たちの夏休みもいよいよ今日で終わり。
自分もそうだったけど、今頃はきっと暗〜い気持ちでいるんでしょうね。

以前このブログで「この店が再開されると秋が訪れたような気がする」と書いたことがあったのですが、やはり子供たちと同じように7月頃から長い夏期休暇をとっていたあるお店。
このところ良く店主と会う機会があるので、長い休みが終わってさぞや沈んだ気持ちでいるのだろうなと思って聞いてみました。
「商売が始まってうれしいんじゃないですか?」
「いや、いや、まだ暑いからもう少し休もうと思っているんだよ」
おいおい、まだ休もうってのかい。こっちは夏休みなんて2日しかなかったのに。

では、本題に入ります。

そういうわけで8月に2日しか休まなかった(その2日もお盆の行事で自分の時間はなし)私ですが、日頃のジロジロを忘れているわけではありません。
先日も仕事で江南へ行った帰り、しっかり江南スタイルの立て札のチェックをしてきました。

車窓から見る江南スタイル看板本拠地?
前回(といっても5月)には無かった?立て札が。
001.jpg

あ、そうだ「宇宙遺産第1号」を未発見だったのをすっかり忘れてました。
002.jpg

前回見つからなかった第1号は、灯台もと暗しということわざの通り、本拠地にあったのですね。
いや、前回来たときはやっぱりなかったような。
それはさておき、何が認定第1号なのでしょう。ワクワク。
003.jpg
もみじに現れたご神体?
でも、これだけじゃどこのもみじかわからないよ。

ふと、目を後方に移すとそれはありました。
004.jpg
10mほど離れた小川の対岸の木でした。

ご神体なのに写真をパチパチ撮って良いのかと思いましたが、看板の方も撮ってらっしゃるので良いのでしょう。
005.jpg
うーん、これが宇宙遺産第1号か。
日本宇宙遺産認定委員会の会員ではないから仕方がないけど、個人的には日本一金の成る木の方がふさわしいような気が。

もみじの木の周りにはミステリアスな模様が
006.jpg

タイムリーな内容を扱うのもさすが。
P1030293.jpg

宇宙遺産何号か忘れましたが、「心の散歩道」の入り口ではゴンズイの実が赤く色づき始めていました。
(この木も宇宙遺産に加えてもらいたかった)
007.jpg

この実がパックリと割れるとと(このページ左上のプロフィール欄の写真)本格的な秋の到来。
その頃こちらも目をバッチリ開けてジロジロできると良いのですが。


posted by tomochan at 19:34| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 看板・張り紙をジロジロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プロトタイプの御神体っていったい???
今後は木の皮を剥いで変貌を遂げるのでせうか?
今後の展開に注目ですね^^
Posted by 銀輪乗士 at 2014年08月31日 21:46
銀輪乗士さん
「神様のプロトタイプ」
日本宇宙遺産研究会の会長さんはエバンゲリオンファンだったりして。^^
Posted by tomochan at 2014年09月01日 08:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。