2012年02月03日

北北西に進路を取れ

今日は節分。

いつの頃からか恵方巻きというものがはやりだし、今や食品業界にはなくてはならないイベントになりつつあるようです。(明日からはあの忌まわしいイベント一色に染まるのですが)
SKMBT_C20312020309570.jpg

ところで誰が決めたのかわかりませんが、上のパンフにも書いてあるように今年の恵方は北北西なのだそうです。

「北北西ってどっちなん?」
「西北西とちゃうの?」
「いんじゃね、どっちでも」
なんて、各地で混乱が起きているのではないでしょうか。

東西南北の四方で一つの角が90度。
北西とか南西とかの八方で45度。
北北西とかの十六方になるとそのまた半分の22.5度。
つまり北から西方向に22.5度回転した方角が北北西と言うこと。(ですよね?)

でも実際、方位磁石を使って北北西に向く場合、磁北と真北のずれが6度ちょっとあるのでその辺も考慮に入れないといけないのだろうか?
うーん、わからない。^^
鬼に聞いてみようかしら。

ところで我が家から見て北北西とはどちらの方向になるのか。
0301.jpg
地図上で見ると我が家から見た北北西は本庄市の方でした。(コンパスは花園橋の位置に置いただけで、我が家は橋の下ではありません)

なるほどこっちが北北西なのか。
では北北西にはいったい何があるのか?

と言うことで、いざジロジロに「北北西に進路を取れ」

本庄にはこちらから見えるランドマークがないので実際に行く場合は、その先の渋川の子持山(写真中央)を目指して進めばいいのです。
0302.jpg

まずは深谷市武蔵野の旧鎌倉街道と深谷県道が交わる辻。
道標がありそれには「右川越 大山 小川三里」とあります。
0303.jpg

別の面には「左妻沼 日光 深谷三里」とあります。
0304.jpg
ここから大山や日光は遠いなあ。

そこから県道を本庄方面に進むと寄居町の用土地区に入ります。

八高線の踏切。
鎌倉街道踏切と言うのか、良い名前だ。
RIMG1707.jpg

おっと、写真を間違えた。こちらでした。
0305.jpg

深谷市後榛沢と言うところでは趣のある塔を見つけました。
0306.jpg

道路改修記念塔だそうです。
0307.jpg
現在の感覚ですと車が二台やっとすれ違えるくらいの道幅じゃないかと思いますが、当時としては画期的な出来事であったのでしょうね。

なおも北北西に行くと本庄市内に。

お昼は大勝軒にしましょうかね。
panelimg.jpg
ここの盛りそば(つけ麺)はおいしいのですが、オヤジにはちときついかなという感じ。

続いて本庄駅の北口に行ってインターロッキングで舗装された狭い通りに入ってみました。
0308.jpg

鉢形山?
0309.jpg


城立寺?
0310.jpg

鉢形山城立寺?
このような場所で鉢形の文字を目にするとは。
鉢形城と何か関係でもあるのでしょうか。

鉢形城の絵図が掲示されてありましたからにはあの鉢形城と関わりがあるのでしょうね。
0311.jpg
縁起のようなものを書いた説明板は全くなかったのでよくわかりませんでしたが、地元民としては気になります。

本庄の街を抜けるとあの子持山が大きく見えました。
0312.jpg

さらに北北西に進むと都島と言うところで川の土手に突き当たりました。

土手の下には椿の古木と石仏が。
0313.jpg
椿が咲いたらまた来てみましょう。

さて、この先はすぐに利根川なので自転車でも車でもこれ以上は進めません。

本庄児玉インターチェンジの近くまで来た時には夕暮れ間近に。
それでも傍らの小高い丘が気になったので登ってみると
0314.jpg
鷺山古墳という史跡でした。

鷺⇒詐欺?でふと我に返り、もうこれ以上皆さんを欺けないと思い白状します。
皆さんも薄々と気付いていたかも知れませんが、これは妄想サイクリング第2弾だったのです。(でも走ったとは書いてないでしょ)

本当は明日あたり実際に行ってみようかと思ったのですが、あいにく土日とも仕事が入ってしまったので、実際のポタはあきらめて過去の画像を引っ張り出してでっちあげたつなぎ合わせたというわけなのです。^^

最後に本物の撮りたてスクープ写真。
DCF00001.jpg

今日、赤鬼が白昼堂々、金棒を担いで街中を歩いているのを見てしまったのです。
カメラがなくてケータイのカメラだったのが残念でしたが、赤鬼はアパートに入っていきました。

最近の鬼はアパートに住んでいるのですね。


ラベル:節分 恵方
posted by tomochan at 17:13| 埼玉 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | ジロジロ物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
恵方巻き、我家でも数年前から取り入れていますが食品業界の思惑がチラチラしますね。
私は明日からの「例のイベント」の為にトラックをチャーターしましたよ(^^ゞ
妄想ポタ、全然気が付きませんでした!
よく見ると空の色が微妙に違うような・・・

赤鬼の住むあのアパートは鬼の巣窟のようですね^^
Posted by ZERO at 2012年02月03日 21:50
妄想ポタですか。

言われてみれば景色の色合いが微妙に時期がズレているようなないような・・やっぱり判りませんわ。
これからはこのブログを読む時は眉に唾をたっぷり付けて見なければですね^^
Posted by 銀輪乗士 at 2012年02月03日 23:33
ZEROさん
ちゃんと北北西を向いて召し上がりましたか?
実は私もトラックをチャーターしようかと考えていたところなのですよ。
配送のアルバイトしようかと思って^^

銀輪乗士さん
お蔵入りの写真がたまってそのまま埋もれてしまうのも、もったいないと思ってのことなのですよ。
と言っても、わざわざ披露するような写真でもなかったですね。^^

Posted by tomochan at 2012年02月04日 09:06
きびだんごを
ひとつくださるのなら
御伴しますよ!?
Posted by hayazou2002 at 2012年02月04日 17:11
鬼…コレは“仕込み”としか思えませんネ。
Posted by のっぽ at 2012年02月05日 16:57
hayazouさん
桃太郎がきび団子なら鬼はもっと良いもので誘わないと。
トランティアのロールケーキ丸かぶりとか^^

のっぽさん
当方、鬼に知り合いはいませんて。
似たような人は家にいますが。^^




Posted by tomochan at 2012年02月05日 17:35
その何とか巻は我が家にはまだ侵入していません。これからも多分…、でも、家人が迷信深いので今後どうなるか分かりませんが。
赤鬼を発見しちゃったんですね。すごい!!最近は雪男も本気で探す運動があるそうですから、赤鬼を見つけたら、すぐにどこかに通報した方がいいんじゃないですか。まあ、警察から感謝状をもらえるかどうかは分かりませんが。
Posted by はる at 2012年02月06日 00:10
はるさん
我が家では何とか巻いち早く導入して、食品業界に貢献してます。
ただし、本場のように一本まるごと、黙って食べるなんてことはしませんが。^^
赤鬼はカメラを用意している間にずいぶん遠くに行ってしまいました。
いつもカメラは手元に置いておくのですがこの日は忘れて携帯カメラでしたので残念でした。
Posted by tomochan at 2012年02月06日 08:37
恵方巻・・ウチもまだ未侵入ですー
興味はなんとなくあるのだけど、1日の楽しみの一食がコレになっちゃうとなんだか虚しい気がして(^^;;

椿の古木と石仏、
いい雰囲気ですねー♪
椿が咲いたら全景と合わせて是非紹介してくださいませ〜!(^^
Posted by くーまー at 2012年02月06日 10:15
くーまーさん
確かに恵方巻きだけでは寂しいですね。
なので、イワシと普通にご飯も食べました。
でも恵方巻きとご飯の取り合わせも変なものですね。^^

石仏の写真、草が青々としていますが、つい1週間くらい前のものなのですよ。
忘れなかったら花が咲いた頃また行ってみます。

Posted by tomochan at 2012年02月06日 16:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。