2010年02月14日

パナチタン納車1周年

今日はバレンタインでホージ。いや法事。
親戚の1周忌の法事で自転車活動はお休み。
法事の前に近所を軽く散歩。

昨日の夜、雨は夜更け過ぎに雪へと変わった模様。
RIMG0311_1.JPG

RIMG0313_1.JPG

今日は寄居町の駅伝大会なので、我が家の近くの中継所にも選手や関係者が集まりだしていた。
RIMG0319_1.JPG


1周忌で思い出したが、我がパナチタン号も1周忌、ではなく納車から1周年の日でもあったのだ。

思い起こせば、1年前の寒い日、ショップのおやじさんから、「ハイッ」って渡されて、「ハイッ」ってな感じで受け取って車で持ち帰ったんだったけな。

あれ、レクチャーみたいなことは何もないの?
そういえばオーダーする時も、採寸も無しで、体をパッと見て「サイズは○○○ミリ、ステムは○○ミリだね」てな感じだったもの。
さすが超ベテラン、そんなのでわかっちゃうんだ。
合わなければ、体を合わせろということかな?昔の軍服の話じゃないんだけど。

その後はその雰囲気に押されて、気の弱い私はすっかりおやじさんペースですべておまかせ。

ロードは初めてだと伝えてあるはずなのに、「あのうセッティングはー」なんて初心者みたいなことは聞ける雰囲気ではなかったので、セッティングは持ち帰ってから全部自分でやったのだった。
そういうことで、私のバイク、今でもプロから見て適正かどうかはちょっと不安がある。

でもたった一つだけ、教えてもらったことがある。
車に積むためにタイヤを外そうとしたら、キャリパーブレーキの解除の方法がわからなかったので、そこは丁寧に教えてもらった。(パチンとレバーを外すだけだったが)
そういうことさえわからない客が心配ではなかったのだろうか、おやじさん。

今度、1年ぶりにおやじさんの店を訪れて、まだ元気に乗ってるところを見てもらい、ついでにバイクもメンテしてもらおうかな。

オリジナルの姿。
P5180023_1.JPG

現在の姿
RIMG0317_1.JPG

あまり変更はないけれど、それにしてもチタンカラーは写真には映えないことだ。

変更箇所
ハンドルバー  ニットー M184 → ディズナ ジェイフィット
バーテープ          不明 → プロロゴ
ステム            不明 → ズーム
シートポスト        カロイ → ニットーS65
サドル            ベロ → プロロゴ チョイス マックス
カセット   アルテグラ13−25 → 105 12−27
STIレバーにシム(スペーサー)追加

それぞれの交換パーツは主に価格と見た目で決めたので、軽量化には一切貢献してないどころか増加している可能性あり。

変更希望箇所(仕分人には内緒)
ホイール    シマノHW−R500→これ以上だったら何でも可。



posted by tomochan at 18:10| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一周年おめでとうございます。
素材的には長く乗れるやつと思いますので、じわじわカスタマイズをお楽しみください(^^)
Posted by きーじぇい at 2010年02月14日 19:45
ありがとうございます。
そうなんです。長く乗るつもりでチタンにしたので、チマチマいじって行こうと思います。
とりあえず、重いホイールで1年間我慢したのでそのあたりから換えられればと思ってます。
Posted by tomochan at 2010年02月14日 20:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。