2009年10月05日

何でも分解、超強力クリーナー

実は先日、ストレッチ中に足の付け根の筋肉をグキッて感じでのばしてしまいました。最初の内は、歩き方によっては歩くのも痛い感じでしたが、同じ側の手と足を同時に前後に動かす、いわゆる「なんば歩き」をしてみたところ痛さを感じなくなりました。体をひねらない歩き方なんだそうですが、今までイマイチそれが実感できませんでしたが、足を痛めて初めてこれが体をひねらない歩き方なんだとわかりました。
 ちょっと人が見ている前ですと変に見えてしまうのが難点ですが、昔の日本人の知恵はたいしたものですね。
 そんなわけで週末は大事を取って自転車は乗りませんでしたので、パナチタンのお手入れをしてみました。
RIMG0015_2_1.JPG
チェーンがだいぶ汚れているので、まずチェーンの清掃からということで、2年前くらいに買った「バルビエリ・チェーンクリーナー」を引っ張り出して始めようとしました。

な、何じゃこりゃー!
ブラシがばらばらやないかー!
RIMG0030_2_1.JPG

前回、使った時、バルビエリのディグリーザーが終わってしまったので
パークツールの「シトラスチェーンブライトCB−2」というのを使ったのが悪かったのか。プラスチック製?のブラシが分解されてしまった。
いくら、メーカーが違うから、成分が違うからといってもこんなことが
あるのでしょうか。メイドインジャパンでは考えられないことです。
チェーンクリーナーで良かったけど、走りに関わるような部品だったらと思うとぞっとします。
それにしても、恐るべし「シトラスチェーンブライトCB−2」それとも「バルビエリ・チェーンクリーナー」がやわなのか?

そんなことなので、しょうがないから歯ブラシでシコシコ洗うことに。
RIMG0032_1_1.JPG
結構簡単に汚れが取れます。においもなくてこのあたりはとてもよい。CB−2。しかし、普通で考えるとバカ高い。


RIMG0034_1.JPG
ピッカピカになりました。






posted by tomochan at 21:04| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。